動作を表すフレーズ

【3595】I'll trade you my pizza for your sandwich.:僕のピザを君のサンドイッチと交換するよ

【フレーズ】I'll trade you my pizza for your sandwich.

《アイルトゥレイジュウマイピーツアフォアユアサン(ドゥ)ウィッチ》

【意味】僕のピザを君のサンドイッチと交換するよ

 

【ニュアンス解説】
今日のポイントは「 〜と A と B を交換する」という意味の trade〜 A for B の部分です。
自分の利益に繋がるような物々交換をするときは trade 、同等のものと交換する、あるいは情報交換するときは exchange という動詞を使います。

【例文】

1. お弁当タイム

A. I don't feel like eating this today.
<今日はこれを食べる気分じゃないなぁ。>

B. I'll trade you my pizza for your sandwich.
<僕のピザを君のサンドイッチと交換するよ。>

A. Are you sure?
<いいの?>

2. きょうだい

A. My brother is so annoying! I wish I had a sister instead.
<うちのお兄ちゃん、超ムカつくわ!代わりにお姉ちゃんだったらよかったのに。>

B. I always wanted a big brother.
<俺はいつも兄貴がほしかったけどね。>

A. You can have him. I'll trade you my brother for your sister.
<兄をくれてやるわ。あなたのお姉ちゃんと交換よ。>

switch という動詞もありますが、こちらは「取り替える」「差し替える」といったニュアンスが近いです。

 

今日のゲストコラム

リーディング力UP! Christian's Articles

from Christian

世界の温泉
Hot Springs Around the World

リフレッシュしたい時は、疲れを癒すために、筋肉が痛い時は、体を休めるために温泉に浸かります。日本文化の一つである温泉には、日本人はもちろん海外からの観光客も訪れます。冬でも夏でも楽しめる温泉ですが、他の国でも似たような習慣があることをご存知ですか?

Japanese people and tourists alike love to visit hot spring resorts in Japan.
日本人も観光客も、温泉地を訪れるのが大好きです。

But bathing in natural hot springs is not just a Japanese tradition.
でも、天然の温泉に入浴するのは日本だけの習慣ではありません。

In Costa Rica, people wear bathing suits to relax in the local hot springs.
コスタリカの人々は、水着を着て地元の温泉でリラックスします。

During the Roman Empire, public bath houses were built all over Europe, and people drank the hot spring water for their health.
ローマ帝国の時代には、ヨーロッパ各地に公衆浴場が建てられ、人々は健康のために温泉の水を飲んでいたのです。

People in Iceland bath in the hot springs to keep warm during winter.
アイスランドの人々は、冬に体温を保つため、温泉に入ります。

In New Zealand, the native Maori people call their hot springs, “waiariki”.
ニュージーランドでは、先住民のマオリたちが温泉のことを『ワイアリキ』と呼びます。

There are even hot springs all across Africa used for bathing and relaxing.
入浴するためやリラックスするために使われている温泉は、アフリカ各地にもあります。

Next time you visit a Japanese hot spring, try to imagine being in another country!
次に日本の温泉を訪れる時は、他の国にいることを想像してみてください!

Christian のひとこと!

温泉は日本だけのものだと思っているアメリカ人は多いかもしれません。アメリカでは、温泉に入る習慣がなく、他人の前で裸になって一緒にお風呂に入ることに抵抗があるからです。僕も日本に来る前は、温泉のような公衆浴場に行ったことはありませんでした。
大阪へ留学することを決めた時、母に「花見することと、温泉に入ること。日本におる時に絶対にせんといかんことはこの二つや」と言われました。僕は、人の前で裸になるのは嫌や!!絶対に温泉には行かんと思っていましたが、留学生の友達と箕面という場所に行った時、「温泉があるから行こうよ!」と誘われました。嫌だったけど、友達もアメリカ人やし同じように抵抗があるやろうから、一緒に入ってみようかなと思って、更衣室に入りました。
“みんな…裸や…しかもおじいちゃんばっかりや…”と思った瞬間、(裸の)知らないおじいちゃんに「初めて温泉に来たんか?手伝ってあげるわ」と話しかけられました。服を脱いで、緊張しながら温泉に入ってみたら、すぐに落ち着いてきて、“これ最高や!”と思いました。その優しいおじいちゃんのおかげで温泉が好きになり、四国に住んでいた時には何回も地元の温泉に行きました。今でも温泉は大好きです!最初は抵抗があったものが今では趣味になって良かったなと思います。抵抗があることでも、試してみると良い発見が待っていたりするんですね!

The following two tabs change content below.
Christian Traylor

Christian Traylor

アメリカ アトランタ出身。2010年サウスカロライナ大学音楽学部作曲科を卒業。2011年より高知県で英語講師として勤務。2013年より東京に拠点を移してからは英語教材の作成、翻訳、作曲などマルチに活動中。

関連記事

  1. ネガティブなフレーズ

    【3490】rush into ~:早まって〜する

    【フレーズ】rush into ~《ゥラッシュイントゥ》【意味…

最近の記事

  1. 【3663】I'm wide-open.:予定が空いている
  2. 【3662】suck up to:取り入る
  3. 【3661】It's a date.:その時間にね
  4. 【3660】air dirty laundry:個人的な秘密…
  5. 【3659】That shouldn't be a prob…
PAGE TOP