ニュアンスを伝えるフレーズ

【3737】That's all right by me.:私は構わないけれど

【フレーズ】That's all right by me.

《ザッツオルゥライ(トゥ)バイミー》

【意味】私は構わないけれど

 

【ニュアンス解説】

このフレーズのポイントは、最後の by me の部分です。
これが付くことで「私は構わない、でも賛成しない人もいるかもしれない」というニュアンスが加わります。

【例文】

1. 友達と映画

A. Can I go see a movie with my friends tomorrow?
<明日、友達と映画を観に行ってもいい?>

B. That's all right by me, but you should ask Mom too.
<僕は構わないけれど、お母さんにも聞いてみなさい。>

A. Okay, I will.
<わかった、聞いてみる。>

2. パーティーでのメニュー

A. I think Italian is the best option.
<イタリアンがベストな選択だと思うわ。>

B. That's all right by me, but what about the others?
<僕は構わないけれど、他のみんなはどうなの?>

A. I haven't asked any of the others yet.
<みんなにはまだ聞いてないの。>

シンプル、かつ知っていると非常に便利なフレーズなので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

関連記事

  1. ポジティブなフレーズ

    【3984】I'm so jealous.:羨ましすぎる

    【フレーズ】I'm so jealous.《アイムソウジェラス》…

最近の記事

  1. 【4001】make a change for the be…
  2. 【4000】I'd like to place an ord…
  3. 【3999】He's late as always.:毎度の…
  4. 【3998】Have a safe journey back…
  5. 【3997】Can we push it back by 3…
PAGE TOP