何気ない一言

【3453】I have to go home first and glam up.:一旦家に帰ってオシャレしてこないと

【フレーズ】I have to go home first and glam up.

《アイハフトゥゴウホウムファース(トゥ)アン(ドゥ)グラマップ》

【意味】一旦家に帰ってオシャレしてこないと

 

【ニュアンス解説】
glam up は「おめかしする」とか「飾り立てる」 といった意味。勝負服でキメたり、 普段より入念に髪やメイクを整えたりするニュアンスです。

【例文】

1. 急なお誘い

A. I can't show up like this.
<こんな格好じゃ人前に出られない。>

B. Yes, you can. Don't worry about it.
<大丈夫だって。心配いらないよ。>

A. I can't. I have to go home first and glam up.
<そうはいかないわよ。一旦家に帰ってオシャレしてこないと。>

2. まるで別人

A. Look at all these people!
<すごい人ね!>

B. Who's that girl in the green dress?
<あのグリーンのドレスを着た子は誰?>

A. Come on, that's Jessica. She's all glammed up for the party.
<いやだ、ジェシカじゃない。パーティーのために気合い入れてオシャレしてる。>

glam up は主に女性について使いますが、冗談ぽく男性に使うこともあります。

 

今日のゲストコラム

マイケル・リーヴァスの英語のニュアンス教えてチャット

from Michael

タレントのマイケルさんが、英語の微妙なニュアンスの違いについて解説するこのコーナー。
しかも、チャット形式で分かりやすくお伝えしますよ!それでは、さっそく今回の質問に行ってみましょう。

giftとpresent の違い

Q
Q

百貨店で、子供から「同じ贈り物なのに gift と present はどう違うの?」と聞かれて困りました。「gift はお中元とかお歳暮など季節のご挨拶で贈る物で、present はいわゆるお祝い品を贈ること」ではないですよね…(汗)

マイケル
マイケル

日常生活の中では、gift と present の意味はほぼ一緒なので、御祝品/プレゼントなどを渡す時に使うフレーズは、I have a gift / present for you. どちらをチョイスしてもOKです。

Q
Q

そうなんですか!?

マイケル
マイケル

ただし、歴史的な言葉の使われ方を見てみると、gift は王様など地位が高い人が自分よりも地位が低い人に渡すもので、present は身分が対等な者同士、もしくは目上の方に渡す物として使われていたようです。

Q
Q

やっぱり、ちゃんと違いがあるんですね。上から下へが gift で、その他が present と、身分や立場によって使い分けるのか…。

マイケル
マイケル

したがって、gift の方がフォーマルで高価な物(土地や大金など)となり、present はカジュアルで安価な物(ぬいぐるみなど)というイメージです。
The king gave a gift of land to the noble. (王様が貴族に土地を与えた。)
I gave her a pen as a present. (彼女にペンをプレゼントした。)

Q
Q

現代社会で土地や城を誰かに与える機会は少ないでしょうけどね(笑)。

マイケル
マイケル

現代でもお金持ちが寄付をする時には、gift が使われたりしますよ。
Mr. Smith made a gift of one million dollars to his old university. (スミスさんは昔通っていた大学に1億円の寄付=gift をした。)

Q
Q

寄付をする場合などには、gift が使えるんですね。

マイケル
マイケル

さらに、ちょっとしたニュアンスの違いがあるとしたら、gift は贈答品とされる場合が多く、present は直接渡す場合が多いということですかね。gift よりも present の方が個人的な感情が強く、相手との距離感も近く、手軽であるということです。

Q
Q

なるほど!

マイケル
マイケル

では最後に、生まれ持った才能や能力の場合はどちらでしょうか?

Q
Q

giftです!

マイケル
マイケル

正解!生まれ持った(神から渡された)才能や能力だからですね!

Q
Q

相手との立場や距離感で使い分けるということがよく理解できました。ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
Michael Rivas

Michael Rivas

日本生まれ、ハワイ育ちのバイリンガルタレント。NHK「リトルチャロ」シリーズのメインMCに抜擢されブレイク。小社刊「Native English」付属CD、小社刊「Native English Business」付属DVDに出演。現在も歌手、リポーター、ラジオパーソナリティー、声優など各方面で活躍中。

関連記事

  1. 何気ない一言

    It's gone:なくなった。

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  2. 何気ない一言

    It's as easy as ABC.:とっても簡単だよ

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】 It's as ea…

  3. 何気ない一言

    It was worth the wait.:待った甲斐があった

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. 決まり文句

    You heard me.:聞こえたでしょう

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】You heard m…

  5. ポジティブなフレーズ

    【3447】There you go.:その調子

    【フレーズ】There you go.《ゼアユウゴウ》【意味】…

  6. 何気ない一言

    link up:一緒に作業をする

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】link up《リンカ…

最近の記事

  1. 【3993】I'm being serious.:本気だ
  2. 【3992】This is the happiest day…
  3. 【3991】party animal:パーティ好きな人
  4. 【3990】fight like cats and dogs…
  5. 【3989】eagle eye:鋭い観察眼
PAGE TOP