状態を表すフレーズ

【No.4623】on edge:緊張している(ピリピリしている)

アンちゃんのハローイングリッシュ

【フレーズ】on edge

《オネッジ》

【意味】緊張している(ピリピリしている)

 

【ニュアンス解説】

糸がピーンと張ったような、ピリピリしている状態を表します。
そこから転じて、イライラしているとき、緊張しているとき、不安なときなど、幅広く使えるフレーズです。

【例文】

1. 機嫌が悪い

A. (Sigh) How much longer do we have to wait to ride this roller coaster?
<(ため息)ジェットコースターに乗れるまであとどのくらい待たなきゃいけないの?>

B. This is a popular ride, so of course the line is long. Why are you so on edge? Are you scared?
<この乗り物は人気だから、当然待ち時間も長いよ。なんでそんなにピリピリしてるの?怖いの?>

A. No, I’m not scared! I just wanna find out how much longer I have to wait!
<怖くなんかないわよ!ただあとどれだけ待たなきゃいけないのか知りたいだけよ!>

2. サプライズプロポーズ

A. Is it me, or has Chris seemed to have been on edge all day?
<私だけかしら、なんかクリス今日ずっと変じゃない?>

B. Well, this is just between us, but he's planning to propose to Anna tonight.
<ええと、ここだけの話なんだけどね。クリスは今夜アナにプロポーズしようと思ってるんだよ。>

A. What!? Seriously? Wow, I'm getting super excited now!!
<ええ!?本当?わぁ、なんだかすごく興奮してきちゃった!>

ちなみに、on "the" edge という、the がついたフレーズもあります。
こちらだと意味がまた少し変わってしまうので、注意しましょう。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

アンちゃんのハローイングリッシュ


関連記事

  1. 状態を表すフレーズ

    【No.4727】have a runny nose:鼻水がでる

    【フレーズ】have a runny nose《ハヴァラニーノーズ…

  2. ひねった言いまわし

    【3543】We'll bounce back.:きっと立ち直れる

    【フレーズ】We'll bounce back.《ウィルバウンスバ…

アンちゃんのハローイングリッシュ

最近の記事

  1. 【No.4992】at a snail's pace:ゆっく…
  2. 【No.4991】I received a bonus to…
  3. 【No.4990】without breaking a sw…
  4. 【No.4989】I could eat a horse.:…
  5. 【No.4988】rain cats and dogs:土砂…
PAGE TOP