ニュアンスを伝えるフレーズ

【3690】These are certainly going to be popular.:これは間違いなく人気を呼びそうだ

【フレーズ】These are certainly going to be popular.

《ズィーズァーサートゥンリィゴウイン(グ)トゥビパピュラァ》

【意味】これは間違いなく人気を呼びそうだ

 

【ニュアンス解説】

今回のポイントは certainly going to be ~ というパターンです。
これは「間違いなく〜になりそうだ」と伝える時の定番パターンで、主語や後に続く形容詞を色々と変えて、応用して使います。

【例文】

1. ポットラックパーティー

A. What are you making?
<何作ってるの?>

B. I'm making a triple chocolate mousse for the potluck party.
<ポットラックパーティー用にトリプルチョコレート・ムースを作ってるのよ。>

A. Can I taste it? Yum! These are certainly going to be popular.
<味見してもいい?うまっ!これは間違いなく人気だろうな。>

2. 週末の予定

A. What are your plans for the weekend?
<週末の予定は?>

B. Jack and I are going to build a treehouse for the kids.
<子供達のためにジャックとツリーハウスを作る予定よ。>

A. Wow! You guys are certainly going to be busy.
<うわ!君たちは確実に忙しくなりそうだね。>

モノにも人にも使える便利な表現なので、ぜひパターンを覚えて使ってみてくださいね。

 

今日のゲストコラム

World Hot news 〜Australia

from Chika

私のお隣さん

クリスマスがもうすぐやってきますね!私は息子のためのアドベントカレンダー(クリスマスまでの日数を数えるカレンダー)にプレゼントの用意、そしてクリスマスパーティーの準備で大忙しです!今回は、私がお世話になっているお隣さんの“オイシイ”ビジネスをご紹介します。

Careme Pastry

ステキなデザインのパッケージに入ったおいしいペイストリーhttps://caremepastry.com

 

 2005年に南オーストラリアのワイン地方 Barossa Valley(バロッサバレー)で生まれた夫婦経営の Careme Pastry(クレームペイストリー)。以前は地元のファーマーズマーケットで手作りのペイストリースイーツを販売していましたが、今ではメディアでも取り上げられるくらい有名になり、かわいらしいパッケージに入った彼らのペイストリーは大人気となりました。私たち家族も Careme Pastry の大ファンで、パイ、ソーセージロールやキッシュを作る時はいつもお世話になっています。ブルーベリーが大好きな4歳の息子に Careme Vanilla Bean Sweet Shortcrust Pastry で作るブルーベリータルトをよくリクエストされます。添加物ゼロのペイストリーなので子供にも安心して食べてもらえます。

ClaireとWiiliam

 Careme Pastry の経営者カップルのClaireとWilliamは私たちのお隣さん。イギリス出身のClaireは、以前ウェイトレスとして働いた時に有名な物理学者のスティーブン・ホーキングのランチのオーダーを取ったことがあるそうです。

クリエイティブなお隣さんカップル、クレアとウィリアム

 Williamは、以前セレブリティーシェフと一緒に働いていた経験があり、Barossa で一番おいしい Sourdough(天然酵母パン)を作ったり、我が家で収穫したアーティーチョークをちょちょいのちょいでクッキングして、白ワインのおつまみを作ってくれたりします。彼らはとってもクリエイティブでグルメなカップルなのです。Williamが作ったおいしい Sourdough は、彼の天然酵母パンのシークレットクラブ(笑)のメンバーに販売されます。ちなみに、私たち家族も彼の Sourdough の大ファンで、シークレットクラブのメンバーなのです!

今年のクリスマス、私はオーストラリアで今が旬のイチゴと Careme Shortcrust Pastry を使って、ストロベリーホワイトチョコレートタルトを作る予定です!

 

The following two tabs change content below.
Chika

Chika

翻訳者、ライター。オーストラリアに移住して7年。2歳になる息子とオーストラリア人のフォトグラファー/イラストレーターの夫の3人でカントリーライフを満喫中。暮らしの中のENGLISH も担当しています。

関連記事

  1. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3825】know ~ by heart:完璧に覚えている

    【フレーズ】know ~ by heart《ノウバイハー(トゥ)》…

  2. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3739】As long as:〜する限りは

    【フレーズ】As long as《アズロングァズ》【意味】〜す…

最近の記事

  1. 【3863】shaken up:動揺している
  2. 【3862】cut-and-dried:決まりきった
  3. 【3861】He's got a good head on …
  4. 【3860】a second job:副業
  5. 【3859】I'd like to take about e…
PAGE TOP