ニュアンスを伝えるフレーズ

【3602】more or less:大体

【フレーズ】more or less

《モアオアレス》

【意味】大体/ほぼ/概ね

 

【ニュアンス解説】
多かれ -more、 少なかれ -less/ 程度の差こそあれ、「大体」「ほぼ」といった意味のフレーズです。
数や程度が「概ね〜だ」と説明するときに便利です。

【例文】

1. 進捗状況

A. What's the project's status?
<プロジェクトの進捗状況はどんな感じ?>

B. It's more or less completed.
<概ね完了しています。>

A. Great.
<素晴らしい。>

2. 社内会議

A. We've decided not to make any changes until next year.
<我々は来年まで、何も変更しないことを決めました。>

B. Our department has come to more or less the same conclusion.
<うちの部署も、概ね同じような結論に達しました。>

A. I see.
<そうですか。>

日常会話に非常によく登場します。シンプルな言い回しなので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

 

今日のゲストコラム

リーディング力UP! Christian's Articles

from Christian

君へ、ハッピーバースデー!
Happy Birthday To You!

国や文化に関係なく、人生は『誕生日』という1日から始まります。誕生日は誰にでも訪れますが、その祝い方は国によってそれぞれのようです。今回は、アメリカにおける誕生日の祝い方を見てみましょう。

An American baby has their first birthday 1 year after they are born.
アメリカ人の赤ちゃんの最初の誕生日は、生まれてから1年後にあります。

Many parents give their baby a big cupcake and sing the happy birthday song.
多くの親は赤ちゃんに大きなカップケーキをあげて、ハッピーバースデーの歌を唄います。

The baby usually makes a big mess and their face is covered in cupcake!
赤ちゃんの多くは、散らかしたカップケーキで顔が覆われます!

As children get older, they may have birthday parties at restaurants with their friends.
子供が成長したら、友達と一緒にレストランで誕生日パーティーをするかもしれません。

When they become teenagers, they might go on a special date on their birthday.
ティーンエイジャー(13〜19歳)になると、誕生日の日に特別なデートをするかもしれません。

One thing that is always the same on a birthday is the presents.
どんな人の誕生日でも、必ず同じなのはプレゼント。

Parents almost always give a present to their child, no matter how old the child is.
子供がどれだけ年を取っても、その子供にプレゼントをあげるのは親であることがほとんどです。

My grandmother stills gives my mother (her child) presents on her birthday!
私のおばあちゃんは、いまだに母親(つまりおばあちゃんの子供)の誕生日にはプレゼントをあげています!

Christian のひとこと!

子供の時、両親がよく誕生日パーティーを開いてくれました。最も記憶に残っているパーティーは、海賊をテーマにしたパーティーでした。おそらく6、7歳の誕生日やったと思います。僕は海賊のコスチュームを着て、友達も海賊の格好でプレゼントを持って来てくれました!プレゼントをもらった途端に一人で自分の部屋に向かっていた、という記憶が残っています。パーティーよりもまずはプレゼントだったんでしょうね。
僕の家は何回も引っ越しをしたので、今の実家とは違いますが、その時の家は広い裏庭があって、ウッドデッキもありました。そのデッキで海賊らしい(と言っても何も思い浮かばない)食べ物を食べた後、父親が作った宝物探しゲームをやりました。手作りの地図をみんなで見ながら、庭で宝物を探し歩くと、見つけた宝物箱の中には、お菓子や海賊っぽい物がいっぱい入っていました!開けた瞬間、すごく盛り上がったあの感動は一生忘れられません。食事とゲームが終わったら、家族みんなで車に乗り、『宝島』という映画を観に映画館へ行きました。この誕生日パーティーを思い出す度に、両親がめっちゃ頑張って準備してくれたんやな~と、今でもすごく感謝しています。僕に子供ができたら、このような忘れられないパーティーをしてあげたいと思っています。

The following two tabs change content below.
Christian Traylor

Christian Traylor

アメリカ アトランタ出身。2010年サウスカロライナ大学音楽学部作曲科を卒業。2011年より高知県で英語講師として勤務。2013年より東京に拠点を移してからは英語教材の作成、翻訳、作曲などマルチに活動中。

関連記事

  1. ひねった言いまわし

    【3632】It took forever.:かなり時間がかかった

    【フレーズ】It took forever.《イットゥックフォアエ…

最近の記事

  1. 【3636】Would you like to give i…
  2. 【3635】What inspired you to bec…
  3. 【3634】I've been supporting mys…
  4. 【3633】I've been more than pati…
  5. 【3632】It took forever.:かなり時間がか…
PAGE TOP