動作を表すフレーズ

【3668】in disguise :変装した

【フレーズ】in disguise

《インディスガイズ》

【意味】変装した

 

【ニュアンス解説】

disguise は「変装する」「(分からないように)隠す、変える」といった意味の動詞です。
「外見」「外観」という意味の guise に否定や反対を表す接頭辞 dis がついた形ですね。
in disguise は「変装した」という決まり文句ですが、単に見た目だけでなく、声や表情を(そうと悟られないように)変える、という場合にも使えます。

【例文】

1. 芸能人インタビュー

A. I go grocery shopping once a week.
<週1で食材の買い出しに出かけます。>

B. Don't people recognize you?
<人に気付かれたりしないんですか?>

A. Not really. I usually go out in disguise. I always wear a wig and a hat.
<あんまりしないですね。普段は変装して外出してるんですよ。いつもウィッグと帽子を着用しています。>

2. 友人からのイタズラ電話

A. I finally figured out who the prank calls were from.
<イタズラ電話が誰だったか、ついにわかったよ。>

B. Really? Who was it?
<本当?誰だったの?>

A. It was Frankie! He was trying to disguise his voice.
<フランキーだった!あいつが声を変えてたんだ。>

例文2では disguise を動詞で使っています。

 

今日のゲストコラム

失敗から学ぶ!
使えるビジネス英語

from Asari

電話応対 応用編(2)

英語が苦手なヒロシ君が、実体験をもとにビジネス英語の理解を深めていくこのコーナー。前回に引き続き、電話応対におけるフレーズの応用版をご紹介します!

【「ミーティング中です」と伝える時は?】

◆「ミーティング中」には何と答える?

顧 客:Is Ms. Matsumoto in today?
ヒロシ:(今、松本さんはミーティング中だから…)
    She is in a meeting at the moment. 
    (彼女は今、ミーティング中です。)

 ヒロシ君こちらは正解です!ミーティング中もランチ休憩中と同じ返答の仕方でOKです。
 これ以外のバリエーションとしては、「She is having a meeting right now.」「She is seeing her clients now.」(今、顧客に会っているところです。)なども使えます。

〇正解:She is in a meeting at the moment. 
    (彼女は今、ミーティング中です。)

【ミーティングの終了時間を聞かれた時は?】

◆終了時刻の伝え方もランチの戻り時間と同様でOK!

顧 客:When is it going to be over?
ヒロシ:(ええと、ミーティングは3時までだから…)
    It will be over at 3 o’clock.(✕誤り)
     (3時に終了します。)

 これもランチの戻り時間同様、国際電話の際は所要時間を伝えた方が親切ですね。あと1時間くらいで終了の場合であるなら、正解は「It will be over in one hour or so.」となります。
 このバリエーションには、ランチの時同様に「I think it will be over in one hour or so..」(1時間くらいで終了すると思います。)や「It is scheduled to be over within one hour or so.」(1時間くらいで終了する予定です。)などが使えます。不確定な内容については、返答に曖昧さを残しておくことがポイントです。

〇正解It will be over in one hour or so.
   (1時間くらいで終了します。)

【単語や内容が聞き取れない時は?】

◆相手の話が聞き取れない時はどうする?

顧 客:She hasn’t sent me the financial report for this month. Can you ask her to send it to me when she returns? 
   (彼女が今月の財務報告書をまだ送ってきていないんです。彼女が戻ったら送ってくれるように頼んでもらえますか?)
ヒロシ:(え??なになに?聞き取れないよ!)あ、あ…えっと…(✕誤り)

 初心者の方にありがちなのは、相手の言っていることがわからない時に言葉に詰まってしまうこと。こんな時には、遠慮せずにもう一度繰り返してもらいましょう。短めのフレーズなら「Excuse me?」「I beg your pardon?」。長めのフレーズなら「Would you repeat one more time?」「Would you speak more slowly please?」などがポピュラーな聞き返し方です。例えば、Financial reportというキーワードだけが聞き取れない時には、ピンポイントで「What would you like to receive from her?」などと聞き返せれば、より簡潔に会話を進行させられます。

〇正解:Would you repeat one more time?
   (もう一度繰り返してもらえますか?)

【出張中と答える時は?】

◆出張に関する返答は?

顧 客:Can I speak with Mr. Ninomiya, please?
    (ニノミヤさんとお話し出来ますか?)
ヒロシ:(二宮君は、昨日出張でミラノに行ったから…)
    He went to Milano yesterday.(✕誤り)
      (彼は昨日ミラノに行きました。)

 この返答も決して間違いではありませんが、『出張』というワードを入れて返答しないと、プライベートかビジネスか不明ですので、「He is on a business trip.」「He went to Milano on a business trip.」などと返答した方が親切ですね。さらに、顧客はスケジュールが気になるでしょうから、「He in on a business trip, and won’t be back until next Monday.」などと、いつ戻るのかについても伝えてあげられればパーフェクトです!

〇正解He is on a business trip to Milano and won’t be back until next Monday.
   (彼はミラノに出張中でして、来週の月曜まで戻りません。)

 いかがでしたか?事前にパターンを予想しておき、いざというときには自信をもって受話器を上げてみてくださいね!

The following two tabs change content below.
Asari

Asari

ジャパンカナダビジネスジャーナル記者を経た後に翻訳家、英語講師、通訳などマルチに活躍中。英語検定1級。TOEIC965点。著者に『ピンとくるイメージで覚えてしまう日常英語(講談社発行)』がある。

関連記事

  1. 動作を表すフレーズ

    【3582】Hop in.:さぁ、乗ってください

    【フレーズ】 Hop in.《ハプィン》【意味】さぁ、乗ってく…

  2. 何気ない一言

    【3631】I can't stop sneezing.:くしゃみが止まらない

    【フレーズ】I can't stop sneezing.《アイキャ…

  3. 何気ない一言

    【3572】Not so fast.:待ちなさい

    【フレーズ】Not so fast.《ナッ(トゥ)ソウファス(トゥ…

  4. 動作を表すフレーズ

    【3676】mistake~ for~ :〜と〜を間違える

    【フレーズ】mistake ~ for ~《ミステイクフォァ》…

最近の記事

  1. 【3723】Can you cc me on that, p…
  2. 【3722】My husband is partial to…
  3. 【3721】I'm always in your corne…
  4. 【3720】Is this the final price?…
  5. 【3719】I have no doubt you'll p…
PAGE TOP