ひねった言いまわし

【3688】have ~ down pat:マスターする

【フレーズ】have ~ down pat

《ハヴ〜ダウンパッ(トゥ)》

【意味】マスターする/完璧に頭に入っている

 

【ニュアンス解説】

have ~ down pat は「〜をマスターする/完璧に覚えている」などといった意味です。
何かを会得した、完全に理解した状態であることを相手に伝える時に使います。

【例文】

1. プレゼンテーション

A. Your presentation skills are getting better and better.
<君のプレゼンスキルはどんどん上達してるなぁ。>

B. Thank you. It was a bit difficult at first but I think I've got it down pat.
<ありがとうございます。始めはちょっと難しかったんですが、今はマスターできたと思ってます。>

A. That's great to hear.
<それはうれしいね。>

2. 料理教室

A. This is delicious.
<これすごく美味しいですね。>

B. It takes a long time to make but it's totally worth it.
<作るのに時間はかかるけど、それだけの価値はあるわ。>

A. If I make it a few times, I'll have the recipe down pat.
<2、3回作れば、レシピをマスターできそうです。>

have 以外にも、know や get といった動詞と組み合わせて使うことも多いです。

 

今日のゲストコラム

失敗から学ぶ!
使えるビジネス英語

from Asari

ビジネスメールPart2【前編】

英語が苦手なヒロシ君が、実体験をもとにビジネス英語の理解を深めていくこのコーナー。前回は在庫の問い合わせと価格交渉に関するメールを作成しました。今回は相手の企業から見積もりの返信が来た場合のやり取りを見ていきましょう!

【メールで見積を出す】

ヒロシ「やったー!ヴィーナス・コーポレーションから、早速返事が来た!ちゃんと通じて良かった!なんて返事が返ってきたのかな?」

RE: Your order, blender #123785

Hi Hiroshi,

Thank you for your inquiry.
Regarding our blender #123785, we currently have only 10 units left at our warehouse, since this particular model is exceptionally popular.
Other than those 10, they won’t be back in stock until the end of January.
We expect to have 20, 000 units back in stock then.
However, half of them have already been reserved by our other clients, so if you would like to secure them, I suggest you place your order soon.

As to the bulk discount, we offer 80% of the wholesale price when you order 200 units and more.
An order between 100 and 199 units will be the wholesale price, unfortunately, due to the high demand.
Also, please be reminded that the additional shipping cost will be charged for the back order as well.

We look forward to receiving your official order.

Best regards,

John Tayler
Customer Service Representative
Venus Corporation

では、早速返信の内容をみてみましょう。
なお、型番の前についている「#」は、海外では、ナンバーの意味で使用されることが多いので、覚えておきましょうね。

件名:貴殿の注文、ブレンダ―型番123785

ヒロシ様
当社のブレンダ―型番123785ですが、このモデルは特に人気のため、現在のところ倉庫には在庫10台あるのみです。
あとは、1月末まで入荷予定がありません。
その時には、2万台在庫が入る予定です。
ただし、内半分は、すでに顧客から予約が入っておりますので、もし確実に確保したい場合は、直ぐに注文するようお勧めします。
まとめ買いの割引ですが、200台以上の購入で、卸値の8割で販売しております。
100台~200台未満の場合は、人気商品のため、卸値価格となります。
また、分納の際は、2回目の発送分も送料が別途かかりますことを、念のためお伝えします。

正式な注文をお待ちしております。

宜しくお願いします。

ジョン・テイラー
カスタマーサービス
ヴィーナス・コーポレーション

ヒロシ「そうか、雑誌やTVでも採りあげられた超売れ筋商品だから、仕方ないか……。アリサさん、ヴィーナス・コーポレーションから返事が届きましたよ。」
アリサ「じゃあ、これをもとにイタリアのクライアントに返事を書いてくれるかしら。200台以上の場合は、うちのマージンを入れて卸値の9割、200台未満の場合は、卸値に10%上乗せで、見積りを出してあげて。」
ヒロシ「了解です!よし、クライアントに返事を書こう!まずは、日本語でドラフトを書いてから、英語に訳すことにしよう。」

ジョルジオ・モナコさま

件名:ブレンダ―型番123785

フィニックス・ジャパンのサクライヒロシです。
いつもお世話になっております。
ちょうど今サプライヤーから返事をもらったところです。
残念ながら人気商品につき、現在10台しか在庫はありません。
1月末まで、残りは入荷しません。

単価は下記の通りです。
〇100~199 units=@€168.3
〇200~units=@€137.7

また、シッピング代を節約したいのでしたら、分納ではなく、一括の発送をお奨めします。
個別に発送すると、ユーロがさらにかかってしまいます。
お早いお返事をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いします。

サクライヒロシ

ヒロシ君が作成した英文はこちら。

Dear Mr. Giorgio Monaco,

This is Hiroshi Sakurai from Phoenix Japan Ltd.
Thank you for always taking care of me.①
I am just receiving a reply from our supplier.②
I am sorry,③ but due to its popularity, our supplier has 10 blenders on stock, and the rest won’t be available by the end of January④.

The unit prices are as follow:⑤
〇100~199 units=@€168.3
〇200units and more=@€137.7

If you prefer to save shipping money,⑥ I suggest you to ship ⑦all the units at once, instead of devide shipment.⑧
If you ship individually, Euro becomes more expensive.⑨

I am expecting your speedy reply.⑩

Best regards,

Hiroshi Sakurai

 みなさんも正解をお読みになる前に、ヒロシ君のメールを読んで間違いを探してみてくださいね。
まず、英文メールを書く前に日本語でドラフトを作成するのは、グッドアイディアです!そのほうが思考が整理されますからね。ドラフトのコツは、主語・述語を明確にした論理的な文章にすることです。
では、ヒロシ君のメールの間違いを1つずつみていきましょう!

【①「いつもお世話になっております。」は英語でなんと表現すればいい?】

 「いつもお世話になっております。」は、日本のビジネスではなじみのある表現ですが、英語にはピッタリの表現はありません!ビジネス以外でなら「You mean a lot to me.」(あなたは、私にとってかけがえのない人です)等の表現がありますが、ビジネスでは適切な表現がないので、ここは不要でOKです。

△誤りThank you for always taking care of me.
〇正解なし

【②「ちょうどメールを受け取ったところです」は現在進行形?】

 「ちょうど〇〇しました」は現在進行形で表現したくなるかもしれませんが、現在進行形だと「今現在起きていること/今現在行っていること」を表現しますから、ここでは不適切となり、現在完了形が適切ですね。

△誤りI am just receiving a reply from our supplier.
〇正解I have just received a reply from our supplier.

【③「残念ながら…」はなんと表現するのがいい?】

 ビジネスの場面では、相手の意に添えない時に「残念ながら…」「恐縮ですが…」と伝えなければならない場面がありますが、I am sorry は自分に非がある場合ですので、この場合は「I regret to inform you that…」「Unfortunately…」「Regrettably…」等が適切ですね。

△誤りI am sorry,
〇正解Unfortunately,

【④「~(日付)までありません」の「まで」に適切な前置詞は?】

 原文は「1月末まで、残りは入荷しません。」となっており、これをヒロシ君は「the rest won’t be available by the end of January.」としています。でも、この英文だと「1月末までには、残りは入荷しない」という意味になり、原文と意味が変わってしまいます。実際には1月末には在庫が入荷する訳ですから、原文の通り「1月末まで、残りは入荷しない」という英文にしなければなりません。そうなると適切なのは till か、until ですね。

△誤りthe rest won’t be available by the end of January.
〇正解the rest won’t be available until the end of January.

 いかがでしょうか?ビジネスメールでは単語一つでニュアンスが変わってしまい、仕事に大きく影響してしまいますので注意が必要ですね。次回後半に続きます!

The following two tabs change content below.
Asari

Asari

ジャパンカナダビジネスジャーナル記者を経た後に翻訳家、英語講師、通訳などマルチに活躍中。英語検定1級。TOEIC965点。著者に『ピンとくるイメージで覚えてしまう日常英語(講談社発行)』がある。

関連記事

  1. ポジティブなフレーズ

    She is the life of the party.:彼女はパーティーの盛り上げ役だ

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】She is the …

  2. ポジティブなフレーズ

    good behavior:良い態度

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】good behavi…

  3. ポジティブなフレーズ

    His business is still going strong.:彼のビジネスは健在だよ

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】His busines…

最近の記事

  1. 【3723】Can you cc me on that, p…
  2. 【3722】My husband is partial to…
  3. 【3721】I'm always in your corne…
  4. 【3720】Is this the final price?…
  5. 【3719】I have no doubt you'll p…
PAGE TOP