何気ない一言

【3436】I can tell by the tone of your voice.:声のトーンでわかるよ

【フレーズ】I can tell by the tone of your voice.

《アイキャンテルバザトォンオブユアヴォイス》

【意味】声のトーンでわかるよ

 

【ニュアンス解説】
今日のフレーズに登場する tell は「わかる」「見分ける」 「聞き分ける」などといった意味です。
by the tone of your voice は「君の声のトーンで」なので、 「声のトーンからそうだと察する」「声でそうだとわかる」 といったニュアンスになります。

【例文】

1. 気が乗らない

A. You don't really want to go, do you?
<実はあんまり行きたくないんでしょ?>

B. What makes you say that?
<なんでそんなこと言うんだ?>

A. I can tell by the tone of your voice.
<声でわかるわ。>

2. 本心は?

A. I don't think he believes me.
<彼は私を信じていないと思うの。>

B. That's not true.
<そんなことないよ。>

A. I can tell by the look on his face.
<彼の表情を見ればわかる。>

こんな tell の使い方もぜひマスターしたいですね。

 

今日のゲストコラム

World Hot News ~The Philippines

from Jun

フィリピン住宅事情

フィリピンはタガイタイからホットな情報をお届けします!今回は、フィリピンの家についてお伝えします。

ホテルのようなコンドミニアムが5万円前後!

ホテルのようなロビーです。24時間のセキュリティーと受付アシスタントがいてとても安心です。

以前もお伝えしましたが、フィリピンの物価は日本と比べるとかなり偏りがあり、「日本並みに高いもの」もあれば、「日本よりもはるかに安いもの」もあります。その中で生活をしていく上で非常に嬉しいのは、「家賃」が日本に比べるとかなり安いという点です。
たとえば、マニラのオフィス街であるマカティという地区や、私が住んでいるタガイタイという地区などはフィリピンの中ではかなり家賃が高い場所なのですが、それでも4ベッドルームのきれいな一軒家で10万円くらいのケースが多いです。現在、フィリピンで就職を果たしていく20代、30代の日本人がどんどん増えていますが(私が経営している人材紹介会社にも、多くの方がフィリピン就職の問い合わせをしてくださっています)、ほとんどの方がホテルのようなコンドミニアムに住んでいます。コンドミニアムの良いところは、24時間のセキュリティーがいて、尚かつほとんどのコンドにプールやジムが完備されているという点です。単身者用のコンドミニアムの場合(だいたい30~40平米)マカティでも家賃はおよそ5~6万円が相場となります。

私はタガイタイの一軒家で家族と一緒に住んでいますが、人材紹介会社のスタッフ用にコンドミニアムも借りています。そのコンドミニアムにも、非常にきれいなクラブハウスが併設しており、屋内プール、屋外プール、バスケットコート、バトミントンコート、ビリヤード場、スカイラウンジ(屋上テラス)、サッカーコートなどが完備されています。 このコンドミニアムは、私の交渉術によって、なんと約3.5万円で借りることができています。日本の都市部だと、古いアパートでさえ借りられるかどうか…という値段で、フィリピンでは素晴らしいコンドに住むことができます。

会社で借りているコンドミニアムの屋外プールです。これで家賃は驚きの3.5万円!

こうした「住環境」のアドバンテージが、若い人たちの「フィリピン就職」に対する一つの魅力にもなっているのです。フィリピンでは日本人求職者に対する需要が非常に高まっており、給料や待遇もここ数年で飛躍的にあがってきました。 今では日本でもらう給料と変わらないくらいの額を出してくれる会社も多くなり、また「住宅支給」や「ドライバー支給」といった条件も珍しくありません。 こういった好条件と相まって、たとえば2、3年の短いスパンでフィリピンで働き、貯金をして日本に帰るという働き方も増えつつあります。フィリピンでの仕事は英語を使いますのでキャリアアップにもつながりますし、日本では経験できない住環境や好待遇でもありますので、非常に注目されるようになってきています。

The following two tabs change content below.
Jun

Jun

Face to Face English School 代表、GENSAI Career Consulting Corp 代表、フィリピンで英語の語学学校と人材紹介会社を運営。元心理士・社会福祉士。冗談が大好きな明るい関西人。https://www.f2fenglish.jp/

関連記事

  1. 何気ない一言

    No hard feelings.:別に気にしてないから

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  2. 何気ない一言

    Where do the rumors come from?:噂はどこから来るのか

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  3. 何気ない一言

    it's going to be a rocky road.:大変な道のりになる

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】it's going …

  4. 決まり文句

    Stay back.:後ろに下がってて

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】Stay back.《…

  5. 何気ない一言

    I've been in and out all day.:一日中出たり入ったりしてるよ

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】 I've been …

  6. 何気ない一言

    I feel bad.:なんだか悪いね

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】I feel bad.…

最近の記事

  1. 【3633】I've been more than pati…
  2. 【3632】It took forever.:かなり時間がか…
  3. 【3631】I can't stop sneezing.:く…
  4. 【3630】It's chilly this morning…
  5. 【3629】We're going to wear matc…
PAGE TOP