ニュアンスを伝えるフレーズ

【3784】There must be a catch.:何か裏があるはず

アンちゃんのハローイングリッシュ

【フレーズ】There must be a catch.

《ゼアマス(トゥ)ビアキャッチ》

【意味】何か裏があるはず

 

【ニュアンス解説】

以前にも What's the catch? というフレーズをご紹介したことがあるのですが、今回もポイントは「落とし穴」「罠」「裏」といった意味がある catch です。
There must be ~ は「~があるはずだ」という意味なので全体で「(何か)裏があるはず」というニュアンスになります。
話がうますぎて信用できない、何かあるに違いない、と伝えたい時に使います。

【例文】

1. 一流ホテルが格安で

A. $100 per night? That's too good to be true.
<1泊100ドル?それは話がうますぎる。>

B. I know, right? I was wondering the same thing.
<でしょう?私も同じこと思ってた。>

A. There must be a catch.
<何か裏があるはずだ。>

2. スマートフォンの落とし穴

A. I had to sign a two-year contract to get a free phone.
<電話をタダで手に入れるには、2年契約を結ばなくちゃならなかったよ。>

B. I knew there was a catch.
<裏があると思ったわ。>

A. You're right. I should've known better.
<だよね。うかつだったよ。>

「うまい話には裏がある」そう思った時はぜひ catch という単語を思い出してくださいね。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

最新記事 by YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ (全て見る)

アンちゃんのハローイングリッシュ


関連記事

  1. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3827】half doubting:半信半疑で

    【フレーズ】half doubting《ハフダウティン(グ)》…

  2. 何気ない一言

    in a rush:急いで

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】in a rush《イ…

  3. ひねった言いまわし

    【No.4889】a night owl:夜型人間

    【フレーズ】a night owl《アナイオウル》【意味】夜型…

  4. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3963】fashion-forward:流行に敏感な

    【フレーズ】fashion-forward《ファションフォーワー(…

  5. ひねった言いまわし

    【No.4887】a morning person:朝型人間

    【フレーズ】a morning person《アモーニンパーソン》…

  6. 何気ない一言

    That's a long time.:それは長いね

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

アンちゃんのハローイングリッシュ

最近の記事

  1. 【No.4966】right away:すぐに
  2. 【No.4965】in the near future:近い…
  3. 【No.4964】Take your time.:ごゆっくり…
  4. 【No.4963】I attended my friend'…
  5. 【No.4962】You nailed it.:完璧だった/…
PAGE TOP