ひねった言いまわし

【3654】straightforward:簡単な

【フレーズ】straightforward

《ストゥレイ(トゥ)フォワー(ドゥ)》

【意味】簡単な/分かりやすい/複雑でない

 

【ニュアンス解説】

straightforward は、物事のプロセスなどが「容易である」「難解でない」「簡単な」などといった意味の形容詞です。
easy もよく使いますが、こちらは「お気楽にできる」「難易度が低い」といったニュアンスによりフォーカスしており、「ひねりのきいていない」というニュアンスを含む straightforward とは微妙に異なります。

【例文】

1. ホームセンターにて

A. I really like this bookshelf.
<この本棚、とっても気に入ったわ。>

B. I'm not sure if I can assemble it though.
<だけど僕、自分で組み立てられるかな。>

A. It looks straightforward enough to me.
<見たところ簡単そうよ。>

2. 新システムの導入

A. Are you following me so far?
<ここまでいいですか?>

B. I guess so…, but I don't think I can remember all this.
<まぁなんとか・・・でもこれ全部覚えるのは無理だよ。>

A. Don't worry. The process itself is pretty straightforward. You'll get used to it.
<心配しなくても大丈夫。プロセス自体はいたって簡単よ。じきに慣れるわ。>

「複雑ではない」「難しいことはない」と伝えたい時にぜひ使ってみてくださいね。

 

今日のゲストコラム

リーディング力UP! Christian's Articles

from Christian

自然にあるヨーロッパの都会
A European City Among Nature

『都会』というと建物だらけで緑が少なく、人が溢れているイメージがあるかも知れません。しかしヨーロッパには、都会の中にいながらにしてハイキングが出来るなど、自然の中の都会がいくつもあります。そのひとつをピックアップして紹介します。

Oslo is the capital of Norway, located in northern Europe.
北ヨーロッパに位置し、ノルウェーの首都でもあるオスロ。

This city is located on the coast of a fjord, with forested mountains surrounding the downtown area.
フィヨルドの海岸に位置しているオスロは山林で囲まれています。

The city has an extensive and useful subway and tram system for easy travel.
オスロの地下鉄と路面電車の交通システムは、遠くまで行けて便利で、簡単に移動が出来ます。

This subway system runs through the many forested areas that are located in the city.
オスロには森のある地区がたくさんあって、交通システムがその地区の真ん中を通ります。

You can ride the train for just a few stops, and when you get off, you’ll be in the middle of a forest.
2〜3駅電車に乗って降りると、森の中にいることだってあるんです。

This makes Oslo a great city for hiking, picnicking, and taking fjord cruises.
(交通手段が便利)なので、オスロはハイキングやピックニック、フィヨルドでのクルーズなどがしやすいです。

You can even explore the many uninhabited, forested islands in the fjord right off the coast.
近くには森のある無人島がたくさんあって、探検することも出来ます。

It is truly a city to visit if you like spending time in nature.
自然の中で過ごすことが好きな人にとって、オスロは訪れるべき街です。

Christian のひとこと!

オスロはとても良い所ですよ!特に夏が快適。朝5時から夜10時まで明るいので、日本よりも1日を長く感じられて、正午でも25度は越えません。オスロに行くと必ずハイキングをします。休みの日が1日あれば、朝に起きて地下鉄で山の方まで行って、そこからハイキングするのも良いです。でも、どんな所にも良いところと悪いところがありまして…。ノルウェーは物価がとても高い。宿泊代も高いので、2泊するだけでも結構お金を使ってしまいます。僕が行った時には、一番安いホテルでも一泊1万5千円くらいでした。ホステルも調べてみましたが、ドミトリースタイルの部屋で一泊1万円くらいしてビックリ!外食しようと思ったら、日本の2倍くらいかかりますね。友達から聞いたけど、オスロから飛行機で1時間くらいしかかからない、デンマークのコペンハーゲンまで行ったら、物価はノルウェーの半分くらいみたいです。以前、オスロに行った時の最後の夕飯はスーパーで買ったチップスとサンドとクッキーでした。それでも1000円以上しましたが、美味しかったので満足でしたよ。オスロの空港は建物自体がおしゃれで感動しましたね。アートギャラリーさながらの素敵な建物でした。皆さんも機会があれば是非、オスロへ行ってみてください!

The following two tabs change content below.
Christian Traylor

Christian Traylor

アメリカ アトランタ出身。2010年サウスカロライナ大学音楽学部作曲科を卒業。2011年より高知県で英語講師として勤務。2013年より東京に拠点を移してからは英語教材の作成、翻訳、作曲などマルチに活動中。

関連記事

  1. ひねった言いまわし

    【3492】laser-focused:1つのことに集中する

    【フレーズ】laser-focused《レイザーフォウカストゥ》…

最近の記事

  1. 【3671】long-lasting :長持ちする
  2. 【3670】durable :耐久性のある
  3. 【3669】a blessing in disguise:不…
  4. 【3668】in disguise :変装した
  5. 【3667】jot ~ down :~を手早く書き留める
PAGE TOP