ひねった言いまわし

【3514】I got the word out.:みんなに知らせたよ

【フレーズ】I got the word out.

《アイガッ(トゥ)ザワーダウトゥ》

【意味】みんなに知らせたよ

 

【ニュアンス解説】
get the word out の the word は「あるニュース/知らせ」を指していて、全体で「(そのことを)人に知らせる/広める」という意味になります。

【例文】

1. チャリティーコンサート

A. I hope people come to the show tonight.
<今夜のショー、みんな見に来てくれるといいな。>

B. Yeah. I got the word out, so we'll see.
<そうだね。みんなには知らせたから、あとはどれくらい来てくれるかだね。>

A. Okay, thanks.
<了解、ありがとう。>

2. 友人がレストランをオープン

A. I've talked to the local media outlets about your grand opening party.
<開店記念パーティの件ね、地元メディアにも売り込んでおいたわ。>

B. Thank you.
<ありがとう。>

A. I will get the word out on Instagram too.
<インスタグラムでも知らせておくね。>

get の他に put the word out という言い方も使われます。

 

今日のゲストコラム

暮らしの中のEnglish

from Chika

フォーマル英語とカジュアル英語(1)

日本語に尊敬語・謙譲語があるように、英語にも丁寧さ度合いを区別するのがマナーです。今回はフォーマル表現とカジュアル表現をご紹介します。

上司と部下の会話

Mark(上司): Takashi, could you possibly attend the conference with me next week? Mr. Yamada is unable to attend it.
Takashi(部下): Absolutely, I would be happy to.
Mark : Great!
Takashi : Thank you so much for the opportunity, Mark.

マーク:タカシ、来週の協議会に一緒に参加してくれないか?山田さんが参加できないんだ。
タカシ:もちろんです。喜んで。
マーク:よかった!
タケシ:マーク、そのような機会をくださってありがとうございます。

Mark(上司): Emi, Can you finish this by tonight? I need it for tomorrow's meeting with Mr. Smith.
Emi(秘書):Certainly.
Mark : Thank you Emi. Is it also possible to make a cup of coffee for me now?
Emi : Sure! On the way.

マーク:エミ、これを今晩中に終わらせてくれないかい?明日のスミス氏との会議に必要なんだ。
エミ:かしこまりました。
マーク:ありがとう、エミ。それとコーヒーをお願いできるかい?
エミ:もちろんです。すぐお持ちいたします。

「分かった」「了解」を示すカジュアルなフレーズ

OK.
Okie-dokie. (OKの派生表現)
Noted.
I got it.

「分かりました」と同意のフォーマルなフレーズ

No problem.
Sure thing.
Certainly.
Absolutely.

日本語では「了解しました」と一言で済みますが、英語ではひとつの表現を使い回すのではなく、たくさんのフレーズを覚えて場面ごとに使い分けていくことが大切です。

先輩と後輩の会話

Danny (先輩): Wow! Did you finish this work already?!
James (後輩): Yes! Now I am onto the project we have to finish by this Friday.
Danny : You are the best! I knew you could do this. Thank you for your hard work.
James : I appreciate not only your advice but also for letting me do this work.

ダニー:わぁ!もうその仕事終わったのかい!
ジェームズ:はい!今は金曜日の締め切りのプロジェクトに取り掛かっています。
ダニー:君は最高だよ!君ならできると思ってた。一生懸命仕事をしてくれてありがとう。
ジェームズ:この仕事を任せていただいただけではなく、アドバイスまでいただきありがとうございます。

「よくやった」「がんばったね」と褒める

Good work!
Well done!

前と比べてできるようになった努力を褒める

You're really improving!
You're getting better everyday!

「その調子で」と励ます

Keep working on it!
Keep up the great work!

先輩が後輩を褒める時の定番フレーズ

I am proud of you.
(誇りに思うよ)
This is more than my expectation!
(私が予想していたよりも良かった!)

※これらの褒め言葉は目上の人に使うと失礼になるので気をつけてくださいね!

いかがでしたか?実社会でとても役に立つ「フォーマル英語とカジュアル英語」次回に続きます!

The following two tabs change content below.
Chika

Chika

翻訳者、ライター。オーストラリアに移住して7年。2歳になる息子とオーストラリア人のフォトグラファー/イラストレーターの夫の3人でカントリーライフを満喫中。暮らしの中のENGLISH も担当しています。

関連記事

  1. 店の表を掃き掃除する男性
  2. ひねった言いまわし

    【3717】Be my guest.:どうぞ遠慮しないで

    【フレーズ】Be my guest.《ビーマイゲス(トゥ)》【…

  3. ひねった言いまわし

    【3388】go under the knife :手術を受ける

    【フレーズ】go under the knife《ゴウアンダーザナ…

  4. 動作を表すフレーズ

    【3482】bundle up:着込む

    【フレーズ】 bundle up《バンドゥ(ル)アッ(プ)》【…

最近の記事

  1. 【3725】You'll never know unless…
  2. 【3724】Please hold all calls du…
  3. 【3723】Can you cc me on that, p…
  4. 【3722】My husband is partial to…
  5. 【3721】I'm always in your corne…
PAGE TOP