ワードローブにかかる華やかな服

状態を表すフレーズ

【3384】You should jazz up your wardrobe. :ワードローブを華やかにしてみたら

【フレーズ】 You should jazz up your wardrobe.

《ユウシュ(ドゥ)ジャズァップユアウォードゥロウブ》

【意味】ワードローブを華やかにしてみたら

 

【ニュアンス解説】
jazz up は、何かをより魅力的に見せるために「飾り立てる/派手にする」という意味です。
日本語で最近良く聞く「盛る」というニュアンスでも使えます。

【例文】

1. 春のファッション

A. You should wear brighter colors like white, pink, and lavender.
<白、ピンク、ラベンダーみたいな、もっと明るい色を着ればいいのに。>

B. I don't look good in those colors.
<私、そういう色は似合わないの。>

A. Oh, come on. Spring is just around the corner. You should jazz up your wardrobe.
<そんなことないよ。春はもうすぐ。ワードローブを華やかにしてみたら。>

2. 履歴書のチェック

A. I really like it.
<すごくいいね。>

B. Are you sure? Should I add something to make it look more attractive?
<そう?もっと魅力的にするために、何か足すべきかしら?>

A. I don't think you need to jazz up your resume. It looks great just the way it is.
<履歴書を盛る必要はないと思う。このままで素晴らしいよ。>

wardrobeは日本語のワードローブと発音がだいぶ異なりますので要注意です。

 

今日のゲストコラム

暮らしのなかのEnglish

from Chika

よくある間違い英語(2)

 

「どっちでもいいです」のいろいろな答え方

日本語でも言い方次第で意味合いが変わってくるこのフレーズ。状況に応じて適切な表現をしないと、相手に失礼になります。「どれでもいいよ」「何でもいいよ」などの当たり障りのない言い方

A: Where would you like to go for lunch today?
B: It doesn't matter. We can go anywhere you would like.
A: 今日のランチはどこへ行きたい?
B: どこでもいいよ。君の行きたいところでいいよ。

A: Which would you like to go to, Tokyo zoo or Tokyo tower?
B: Either is fine for me.
A: 東京動物園か東京タワー、どっちへ行きたい?
B: 私はどっちでもいいですよ。

 次は、ネガティブなニュアンスの表現の「どれでもいいよ」「何でもいいよ」で、質問に関心や興味がないことを表します。言い方によっては相手にとても失礼になるので、気をつけたいフレーズです!

A: I am taking you out for dinner tonight. Which restaurant would you like to go to?
B: I don't care!

A: 今夜君を食事に連れていくよ。どのレストランに行きたい?
B: 勝手にすれば!

このように I don't care. と返事すると、怒りを表現したり、冷たい印象を相手に与えたりします。

それでは間違った表現をしてしまったあとに、相手に謝りたい場合は…?

I am sorry I used the wrong expression.
すみません、間違った表現をしてしまいました。

I am sorry I made a mistake.
すみません、間違えました。

勘違いや間違いを恐れて会話ができない、会話を始めることができても2、3フレーズで会話が止まってしまう…なんておっしゃらないでくださいね!間違いをたくさんするほど、勉強になるのですから!

The following two tabs change content below.
Chika

Chika

翻訳者、ライター。オーストラリアに移住して7年。2歳になる息子とオーストラリア人のフォトグラファー/イラストレーターの夫の3人でカントリーライフを満喫中。暮らしの中のENGLISH も担当しています。

関連記事

  1. ひねった言いまわし

    【3511】It's going to be a breeze.:楽勝だよ

    【フレーズ】It's going to be a breeze.《…

  2. 状態を表すフレーズ

    【3354】I'm pushing 30. :もうすぐ30になる

    【フレーズ】I'm pushing 30.《アイムプッスィン(グ)…

最近の記事

  1. 【3724】Please hold all calls du…
  2. 【3723】Can you cc me on that, p…
  3. 【3722】My husband is partial to…
  4. 【3721】I'm always in your corne…
  5. 【3720】Is this the final price?…
PAGE TOP