防火服を着込んでいる消防士の女性

決まり文句

【3285】Better safe than sorry. :安全第一

【フレーズ】Better safe than sorry.

《ベラセイフザンサゥリ》

【意味】安全第一/用心に越したことはない

【ニュアンス解説】
ここでの sorry は「後悔して」という意味。
フレーズ全体で「後で後悔するくらいなら、初めから安全策を取っておいた方がいい」というニュアンスになります。
日本語だと「備えあれば憂いなし」とか「転ばぬ先の杖」などが状況的に近い場合も多いです。

【例文】

1. 車から奇妙な音

A. Do you hear that?
<あれ、聞こえる?>

B. Oh, that's probably nothing.
<あぁ、多分大したことじゃないわよ。>

A. You should take your car to the mechanic. Better safe than sorry.
<修理工に車を持って行った方がいいよ。安全第一だ。>

2. 救急キット

A. Mom, we really don't need that.
<お母さん、そんなの本当に必要ないよ。>

B. You never know. Better safe than sorry.
<わからないわよ。備えあれば憂いなし。>

A. Alright.
<わかったよ。>

It's better (to be) safe than sorry. という言い方もありますが、
ドラマなどで出てくる時は殆ど Better safe than sorry. です。

 

今日のゲストコラム

暮らしのなかのEnglish

from Chika

謝罪の表現(2)

その他の謝罪の表現

 そのほかの「謝罪」を表す表現を見ていきましょう。 apologize やforgive、regret、I'm afraid 〜などがあります。

 まずは、 apologize を使ったフレーズからです。 apologize は「謝る」「詫びる」などの意味を持つ単語で、フォーマルな場面でよく用います。 sorry よりも謝罪や後悔の気持ちを強く意味し、また、形式的な謝罪のニュアンスも持ちます。なお、名詞はapology です。

I apologize for all the trouble.
多大なご迷惑をお詫び申し上げます。

I deeply apologize for the inconvenience.
ご迷惑をおかけしてしまい、深くお詫びいたします。

Please accept my apologies for the misunderstanding.
誤解を招いてしまい、申し訳ございません。

 次は、 forgive です。相手に許しを請うときに使える単語です。ただし、「許してください」と言うと直接すぎるニュアンスがあるため、敬語では使いませんので注意してください。

Please forgive me.
許してください。

Please forgive me for my late reply.
返信が遅くなったことをお許しください。

 regret は「後悔する」という意味を表現する場合に使います。また、「残念ながら~」という悪い知らせを伝えるときにも使います。

I regret what I've done.
自分がしたことを後悔しています。

I regret saying things I shouldn't have said.
言うべきではなかったことを言ってしまい、後悔しています。

I regret to inform you that we cannot offer the job position.
残念ではありますが、採用を見送らせていただきます。

最後に、I'm afraid 〜 です。申し訳ない気持ちを表現することができます。以下はビジネスでもよく使う表現なので、ぜひ覚えておきましょう。

I'm afraid I have an appointment that day.
残念なことに、その日は先約があります。

I’m afraid I’ll have to reschedule.
申し訳ありませんが、リスケさせてください。

I’m afraid I can’t make it to the party.
残念ですが、パーティーには参加できません。

 ここで注意したいのは、I'm afraid of 〜 とうように「of」をプラスして使うと「~が怖い」という、まったく異なる意味になってしまうことです。頭に入れておきましょう。

次会は 謝罪の表現(3)となります。
まとめて振り返ってみましょう。

The following two tabs change content below.
Chika

Chika

翻訳者、ライター。オーストラリアに移住して7年。2歳になる息子とオーストラリア人のフォトグラファー/イラストレーターの夫の3人でカントリーライフを満喫中。暮らしの中のENGLISH も担当しています。

関連記事

  1. 決まり文句

    【3483】do whatever it takes to:〜するためなら何でもする

    【フレーズ】do whatever it takes to《ドゥ(…

  2. 決まり文句

    Don't go there.:その話はナシ

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  3. 決まり文句

    My/your fault:私の(あなたの)せい

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. 決まり文句

    We have good days and bad days.:上手くいく日もあればそうでない日もあ…

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】We have goo…

  5. 決まり文句

    I'm struggling. :苦戦しています

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

最近の記事

  1. 【3488】get the most bang for ou…
  2. 【3487】Let's send out for pizza…
  3. 【3486】You should spoil yoursel…
  4. 【3485】I'm going to treat mysel…
  5. 【3484】That says it all.:それが全てを…
PAGE TOP