カルガモ親子注意、の標識

決まり文句

【3284】Just so you know :念のために言っておくけど

【フレーズ】Just so you know,

《ジャス(トゥ)ソウユウノウ》

【意味】念のために言っておくけど

 

【ニュアンス解説】
もしかしたら相手が知らない情報、あるいは忘れてしまっているかもしれない情報を、念のために伝えたい時の定番フレーズです。
Just to let you know というパターンもよく使います。

 

【例文】

1. もうすぐ感謝祭

A. Thanksgiving is around the corner.
<もうすぐ感謝祭だな。>

B. It is. Just so you know, I'm not inviting your friends this year.
<そうね。念のために言っておくけど、今年はあなたの友達は招待しないわよ。>

A. I know. You told me that like 100 times already.
<わかってるよ。君それ、もう100回くらい言ってるよ。>

2. パーティー

A. Do you know what time the party starts?
<パーティーが何時に始まるか知ってる?>

B. It starts at seven. Just so you know, I'm not going tonight.
<7時開始よ。念のため言っとくけど、今夜私は行かないから。>

A. You aren't? How come?
<行かないの?どうして?>

日常会話で頻出するフレーズなので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

 

今日のゲストコラム

暮らしのなかのEnglish

from Chika

謝罪の表現(1)

 第14回目のテーマは、「謝罪するときの表現」です。謝罪するときは、当然、丁寧な言い方をするもの。単語ひとつ替えるだけで、気持ちをより込めることも可能です。ビジネスシーンはもちろん、いろいろな場面で使える丁寧な表現を紹介します。

謝罪でよく使うフレーズ①  Excuse me.

 日本語を勉強しているオーストラリア人の友達たちによく聞かれる質問があります。

What is "excuse me" in Japanese?
「excuse me」って日本語で何て言うの?

です。答えは、「すみません」ですよね。

 でも、この「すみません」ですが、私たち日本人は、謝罪するときにも、お礼をするときにも用います。では、英語ではどうでしょうか?

Excuse me, could you tell me what time it is?
すみません。お時間教えていただけませんか?

 上の例文のように、Excuse me. は、相手を不愉快にさせたために謝罪するというよりは、意図的ではなかった場合の謝罪や、人に質問やお願いをするときなどに使います。

 たとえば、人ごみの中を通ったり、人の前を通ったりするときに、 Excuse me. と言います。そのほか、くしゃみや咳、げっぷをしたときなどにも使います。さらに、店などで店員の注意を引きたいときにも用いることができます。

謝罪でよく使うフレーズ②  Pardon me.

 相手が言ったことを聞き返すときや、話しかけるときなど、相手に気を使うときに使います。たとえば、聞き直したいとき、Pardon?(何とおっしゃったのですか?)という感覚で使うことができます。

 ちなみに、pardon は奥が深い単語で、いろんな場面で使える反面、使い方によってさまざまな意味合いがプラスされるので、注意が必要です。

 たとえば、聞き返すときに使う場合、Pardon? と強く怒った口調で言ってしまうと、聞き取れたけど、「どういう意味だよ!?」というニュアンスになってしまいます。気をつけてくださいね!

 では、例文で見てみましょう。

Pardon? 
何とおっしゃったのですか?

I beg your pardon? 
恐れ入りますが、もう一度おっしゃってもらえますか?
*語尾を上げて発音することでこの意味になります。

I beg your pardon.
申し訳ございません。
*この意味を表現したい場合は語尾を上げないので注意してください。

謝罪でよく使うフレーズ③  I'm sorry.

 謝罪の気持ちを表すときはもちろん、相手への同情を表すときにも、I'm sorry. を用います。

 なお、sorry の前に really や terribly、so、sincerely、truly などの副詞を入れて、「本当に」という意味を追加することで深い謝罪を表すこともできます。この場合は、「本当に」の部分を強く発音しましょう。

I'm sorry I am late.
遅れてしまいましたことお詫びします。

I'm sorry I forgot to call you yesterday.
昨日、電話するのを忘れてしまってごめんなさい。

I'm sorry to have kept you waiting.
お待たせして申し訳ありません。

I'm very sorry for your loss.
お悔やみ申し上げます。

今回はここまで。

次回は謝罪の表現(2)。
その他の謝罪表現に触れていきます。

The following two tabs change content below.
Chika

Chika

翻訳者、ライター。オーストラリアに移住して7年。2歳になる息子とオーストラリア人のフォトグラファー/イラストレーターの夫の3人でカントリーライフを満喫中。暮らしの中のENGLISH も担当しています。

関連記事

  1. 決まり文句

    Lucky you:いいなぁ、よかったね

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  2. 決まり文句

    That room is off-limits.:あの部屋へは入っちゃダメだよ

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】 That room …

  3. 決まり文句

    That's how it is.:そういうもんだよ

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. 決まり文句

    on the dot:時間通りに

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】on the dot《…

  5. 決まり文句

    I'm almost there.:もうすぐ着くよ

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  6. 決まり文句

    How's your day?:どんな一日だった?

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

最近の記事

  1. 【3285】Better safe than sorry. …
  2. 【3284】Just so you know :念のために言…
  3. 【3283】Hi, stranger! :久しぶりだね!
  4. 【3282】I have to go with him on…
  5. 【3281】It goes with everything.…
PAGE TOP