くじの画像

意思を伝える時のフレーズ

【3219】耳を疑ったよ

こんにちは、YOSHIです。

 これまで何度もお伝えしていますが、大事なので何度でも言います。

 英会話は、「音」が重要です。

 言語の中でも、特に英語は「音」を攻略するのが重要と言われています。じゃあ、一体どうやって「音」を攻略していけばいいのか?

「音」を攻略する方法。

 まずは発音を学んで英語の音を再現できるようにすることです。なぜなら「発音できない音は聞き取れない」という原則があるからです。

 日本語では【ア】で済まされる音は、英語だと4種類もあります。しかしそれを理解していないと、「【ア】は、単にアである」と1種類しか認識できないので、そもそも聞き取れるはずがありませんよね。

 その4種類の音を認識し、自分で発音できるようになって、初めて聞き取れるようになります。だからこそ発音をイチから学び直して、音の種類の認識を行う必要があるのです。

 逆に「音の種類」の認識がしっかりできて自分で発音できるようになると、耳を疑うレベルですんなり英語が聞き取れるようになります。これは体感した人にしかわからない感覚だと思いますので、まずは「自分で発音ができる」ことを目指してみてください。

さて、この「耳を疑った」というフレーズ。
英語でなんて言うのでしょうか……?

答えはこちら。《今日のフレーズ!》

  ↓


【フレーズ】I couldn't believe my ears.

《アイクドゥン(トゥ)ビリーヴマイイヤーズ》

【意味】耳を疑ったよ/とても信じられなかった

 

【ニュアンス解説】
 日本語の「耳を疑う」は英語では can't believe one's ears (自分の耳を信じることができない)と表現します。
 本当のことだとは思えない、信じられない、と非常に強い驚きを表すフレーズになります。

【例文】
1. 一等賞当選

A. I heard you won the first prize.
<一等賞が当たったんですって。>

B. Yeah. I couldn't believe my ears.
<あぁ。僕も耳を疑っちゃったよ。>

A. Congratulations!
<おめでとう!>

2. 友達からのショッキングな報告

A. Are you serious?
<本気で言ってる?>

B. Yes. I'm not even joking.
<うん。冗談なんか言ってないよ。>

A. I wish you were. I can't believe my own ears.
<冗談ならいいのに。自分の耳を疑うわ。>

例文2のようにown ears と強調するバージョンもよく使います。今回のように「聞いたこと」ではなく「見たこと」に対して「信じられない」と言いたい場合は、もちろん can't believe one's eyes となります。

今日のゲストコラム

カン違い和製英語

from Staff

~ choux cream ~

 中にカスタードクリームが詰まった洋菓子、「シュークリーム」。英語っぽい響きですが、実はカタカナ英語。

 英語では、 cream puff と言います。

 ちなみに、「choux シュー」はフランス語で「キャベツ」の意味です。さて、「シュークリーム」をそのまま英語として理解すると、shoe cream(靴ずみ)!
 それを知らずに、「アイ ライク シュークリーム!」などと言ってしまうと、ネイティブには「靴ずみが好き!」と、とんでもない意味に聞こえてしまいますので、ご注意を(笑)


知っておきたい便利フレーズ

Let me see.
見せて。/えーっと。

 「ちょっと見せて」「ちょっとかしてごらん」と言うときに使うフレーズ。

 また、「えーっと」という意味で、言葉のつなぎ表現としてもよく使います。
 let me~はかなり応用範囲が広いフレーズのひとつで、「私に~させて」というニュアンスで使います。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

最新記事 by YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ (全て見る)

関連記事

  1. 意思を伝える時のフレーズ

    It's a shame.:もったいない

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】It's a sham…

  2. 意思を伝える時のフレーズ

    I'll give it a thought.:考えてみます

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  3. 意思を伝える時のフレーズ

    I'll put you through. :電話をお繋ぎします

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. 意思を伝える時のフレーズ

    I work there by choice. :自分の意思であそこで働いている

    ■今日のネイティブフレーズ【フレーズ】I work there…

  5. 意思を伝える時のフレーズ

    I grew out of ~:~はもう卒業した

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  6. 意思を伝える時のフレーズ

    【3187】ジムに入会するかもしれない

    こんにちは、YOSHIです。 すんごい痩せています。 私ではな…

最近の記事

  1. 【3233】周囲に気付かれずに
  2. 【3232】今から取り掛かります
  3. 【3231】バランスをとる
  4. 【3230】気づいたら友達の誕生日が間近に迫っていた
  5. 【3229】勝手口からコッソリ入っていくことにしよう
PAGE TOP