意思を伝える時のフレーズ

【No.4700】My pleasure.:どういたしまして

アンちゃんのハローイングリッシュ

【フレーズ】My pleasure.

《マイプレジャー》

【意味】どういたしまして

 

【ニュアンス解説】

もともとは It’s my pleasure. もしくは It was my pleasure. ですが、その省略形になります。
省略形ですが、このままでビジネスシーンでもよく使われています。
「私の喜びです」が直訳ですが、そこから「(私の喜びなので)気にしないでください」「(自分から喜んでしたことなので)私も嬉しいです」のような使い方をします。

【例文】

1. 同僚の手助け

A. Okay, it’s all set!
<よし、これで大丈夫だ!>

B. Thank you so much for helping me out.
<助けてくれてどうもありがとう。>

A. My pleasure.
<お安い御用さ。>

2. 同僚を車で送る

A. We’re here!
<着いたよ!>

B. Thanks for giving me a ride all the way home.
<家まで送ってくれてありがとう。>

A. My pleasure. Your house is on my way home, so no worries. Good night!
<どういたしまして。君の家は僕と同じ方面だから、気にしないでよ。おやすみ!>

相手からのお礼などに対する返答として、You're welcome.「どういたしまして」と同義で使うことができます。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

最新記事 by YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ (全て見る)

アンちゃんのハローイングリッシュ


関連記事

  1. 意思を伝える時のフレーズ

    Let's cut to the chase.:本題に入ろう

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】Let's cut t…

  2. 意思を伝える時のフレーズ

    【3207】君の気持ち、わかるよ

     こんにちは、YOSHIです。 英語が思ったように上達しない原…

アンちゃんのハローイングリッシュ

最近の記事

  1. 【No.4946】one half / a half:2分の…
  2. 【No.4945】as much as I can:できるだ…
  3. 【No.4944】as many (much) as you…
  4. 【No.4943】a great number of:非常に…
  5. 【No.4942】Our sports day was a …
PAGE TOP