状態を表すフレーズ

【No.4660】sit tight:じっと辛抱強く待つ/我慢する

アンちゃんのハローイングリッシュ

【フレーズ】sit tight

《スィッ(トゥ)タイ(トゥ)》

【意味】じっと辛抱強く待つ/我慢する

 

【ニュアンス解説】

sit は「座る」、tight は「固く、きつく」なので、その場に座って頑なに動かない様子を表します。
転じて、「辛抱強く待つ、我慢する」といった意味になります。

【例文】

1. 愛犬の足から・・・

A. Oh no! Daisy’s back paw is bleeding! What happened to her!?
<なんてことだ!デイジーの後ろ足から血が出てるじゃないか!何があったんだ!?>

B. What, really? I have no idea.
<なんですって、本当?見当もつかないわ。>

A. That's a good girl! You just sit tight, we're going to get the vet here right away.
<いい子だね!じっとしてるんだよ、すぐに獣医さんを呼んであげるからね。>

2. オフィスが暑い

A. Why is our office so hot? I'm dying!
<なんでこんなにオフィス暑いんだ?死にそうだよ!>

B. Sit tight. We’ve requested if the control office can lower the temperature.
<温度を下げられないか管理事務所へ問い合わせてるところだから、ちょっとの間我慢して。>

A. Aww. It's too hot for me to work efficiently.
<うわぁ。これじゃ僕には暑すぎて効率よく働くなんて無理だよ。>

ペットや小さな子どもに対してだけでなく、ビジネスシーンでも活躍しそうなフレーズですね。
「じっと様子を伺う」のようなシチュエーションでも使うことができますよ。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

アンちゃんのハローイングリッシュ


関連記事

  1. 意思を伝える時のフレーズ

    【No.4804】let someone down:がっかりさせる

    【フレーズ】let someone down《レッサムワンダァウン…

  2. 大勢の大人とチェスをする子供

    状態を表すフレーズ

    【3275】few and far between :とても稀な

    【フレーズ】few and far between《フューアン(ド…

  3. ポジティブなフレーズ

    【No.4707】I’m great.:最高だよ

    【フレーズ】I’m great.《アイムグレィト》【意味】最高…

アンちゃんのハローイングリッシュ

最近の記事

  1. 【No.4904】I like everything nea…
  2. 【No.4903】Don't be a party poop…
  3. 【No.4902】have a sweet tooth:甘党…
  4. 【No.4901】have a big mouth:口が軽い…
  5. 【No.4900】Living alone gives yo…
PAGE TOP