ニュアンスを伝えるフレーズ

【3715】ten minutes at most:せいぜい10分

【フレーズ】ten minutes at most

《テンミニッツァッ(トゥ)モウス(トゥ)》

【意味】せいぜい10分/最長でも10分

 

【ニュアンス解説】

今回のポイントは「せいぜい」「最大限でも」という意味の at most で、比較的自由な語順で文中に置くことができます。
ちなみに at the most と the を付けたバージョンもよく使われています。

【例文】

1. オンライン授業

A. How long was the class?
<授業はどのくらいだったの?>

B. It was a sixty-minute class, but the teacher taught for ten minutes at most.
<60分授業だったけど、先生が教えたのはせいぜい10分ってとこだったね。>

A. What? What did you do with the rest of the class?
<何ですって?残りの授業時間は何してたの?>

2. 道案内

A. Then you go down the street for about two minutes, you'll see the Museum on your right.
<そして道を2分位まっすぐ行くと、美術館が右手に見えてきますよ。>

B. Thank you. How long do you think it takes from here?
<ありがとうございます。ここからだと、どれ位かかりますかね?>

A. It'll take at most fifteen minutes.
<せいぜい15分ですね。>

「最大でも」という意味の tops という単語も過去にご紹介しましたが、こちらは数字を含む語句の後ろにだけ付けることができます。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

関連記事

  1. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3906】to be exact:正確には

    【フレーズ】to be exact《トゥビイグザク(トゥ)》【…

  2. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3963】fashion-forward:流行に敏感な

    【フレーズ】fashion-forward《ファションフォーワー(…

  3. ひねった言いまわし

    【3894】pull some strings:コネを利用する

    【フレーズ】pull some strings《プルサムストゥリン…

最近の記事

  1. 【3967】cut-off time:受付終了時間
  2. 【3966】call around:あちこちに電話をかける
  3. 【3965】She'll be discharged in …
  4. 【3964】rush into a decision:焦って…
  5. 【3963】fashion-forward:流行に敏感な
PAGE TOP