意見を言う時のフレーズ

【3427】Don't let your emotions get the best of you.:感情に流されて理性を失っちゃダメ

【フレーズ】Don't let your emotions get the best of you.

《ドン(トゥ)レッ(トゥ)ユアイモウションズゲッ(トゥ)ザベストブユウ》

【意味】感情に流されて理性を失っちゃダメ

 

【ニュアンス解説】
get the best of ~ で「~を負かす/~をしのぐ」などという意味になります。
今日のフレーズは Don't let your emotions get the best of you. なので
「感情に(普段の冷静な)自分を負かされてしまうな」
→「感情に流されて理性を失ってはダメ」となります。

【例文】

1. 離婚に向けて友人へアドバイス

A. I know it's difficult to put your personal feelings aside.
<私情を挟まないようにするのが難しいのはわかるよ。>

B. It is. My husband and I have been together for more than 20 years.
<そうなの。夫と私はもう20年以上も一緒に過ごしてきたし。>

A. I know. But don't let your emotions get the best of you.
<わかる。でも感情に流されて理性を失っちゃダメだ。>

2. 非を認めて

A. Admitting you're wrong is not easy.
<自分の非を認めるのは簡単なことじゃない。>

B. I'm also too embarrassed to say that I'm sorry to her.
<それに恥ずかしくて、とてもじゃないけどあの子にごめんねなんて言えない。>

A. Don't let your pride get the best of you.
<プライドに邪魔されて、判断を誤るなよ。>

ちょっと難しいフレーズではありますが、何度も練習して感覚をつかんでくださいね。

 
今日のゲストコラム

World Hot news 〜Australia

from Chika

最近の純和食ブーム in オーストラリア

 ここオーストラリアでは、お寿司・ラーメンは当たり前、「居酒屋」スタイルで日本酒や地元のワインを和食と楽しむことがとても人気なのは、多くの方がご存知かと思います。私の地元のお友達からも「和食のレストランに行った」「照り焼きチキンを自分で作った」などとよく聞きます。「和食=ヘルシー」というイメージから和食がとても人気なようです。それでは、ここ最近よく耳にする「味噌」と「抹茶」をご紹介します!

Miso

人気のあるMeru Misoのオーガニック味噌

 もちろんここオーストラリアでも、味噌を購入することはできます。実はこの国でも味噌を作っています。オーストラリアでは、「オーガニック(有機)」商品がとても人気であるため、味噌をオーガニックの原材料から製造しているところもあるのです。「ライスカルチャー」という、産地や栽培方法、伝統的な作り方にこだわったオーガニック味噌が、日本人だけではなく、オーストラリア人にもとても人気。「おいしい」だけではなく、本物の味噌が持つ抗酸化作用、免疫力向上、腸内環境向上から大評判となり、地元の人でも和食文化を学べるワークショップも開催されているようです。
 メルボルン発の「Meru Miso」では、オーガニック大豆の味噌だけではなく、オーガニックひよこ豆の味噌も製造販売されています。ちなみに私のキッチンには、日本から持ってきたオーガニック白味噌、オーストラリア産のオーガニック赤味噌が常備してあります。そのふたつの味噌をミックスしたお味噌汁と酢味噌が、主人と息子のお気に入り。息子は3歳にして「Miso soup with tofu, please!」とリクエストしてくるくらいの味噌愛好家なんです!

Maccha

抹茶パウダーで作ったアイスリームサンド。息子が眠っているときに、こっそりおやつ!

 オーストラリアでも販売され始めた「抹茶」。スターバックスの抹茶ラテは有名ですよね!最近よく見かけるのが、「本格的な抹茶」なのです。グリーンティーは以前から人気がありますが、抹茶にはカテキンやミネラルなどの成分が含まれていることから、高血圧抑制、老化抑制などに効果的で、スーパーフードとしても人気が高いようです。ティー専門フランチャイズ店で知られる「T2」で販売されている「Matcha」は、店内で試飲ができるのですが、伝統的な作り方で茶せんと茶器を使用しているのです!
 この抹茶、「飲む」だけではなく「食べる」ことでも人気があるようです。抹茶アイスクリームはもちろん、抹茶のパンケーキ、抹茶のマカロン、抹茶スムージー、抹茶ドーナツ…。ファッション雑誌Vogueでも「抹茶のおいしい入れ方」が紹介されたようです。私はティー愛好家で、抹茶はもちろん、玉露、桜ティー、チャイ、中国茶、アールグレイを常備しています。

The following two tabs change content below.
Chika

Chika

翻訳者、ライター。オーストラリアに移住して7年。2歳になる息子とオーストラリア人のフォトグラファー/イラストレーターの夫の3人でカントリーライフを満喫中。暮らしの中のENGLISH も担当しています。

関連記事

  1. 意見を言う時のフレーズ

    Let's firm up plans later.:(計画の)詳細は後で決めましょう

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄【…

  2. 意見を言う時のフレーズ

    That figures.:そんなことだろうと思った

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】That figure…

  3. 意見を言う時のフレーズ

    Apparently. :そうらしいね

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. 意見を言う時のフレーズ

    Don't give me a half-hearted response.:生返事はしないで

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  5. 意見を言う時のフレーズ

    I agree with you for the most part.:大半は君に賛成だ

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】I agree wi…

  6. 意見を言う時のフレーズ

    We have to kick it up a notch.:もう少し本腰を入れないといけないな

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

最近の記事

  1. 【3485】I'm going to treat mysel…
  2. 【3484】That says it all.:それが全てを…
  3. 【3483】do whatever it takes to:…
  4. 【3482】bundle up:着込む
  5. 【3481】I have a prior engagemen…
PAGE TOP