台湾のバルーン

挨拶

【3329】I'll see you in the new year. :新年にまた会いましょう

【フレーズ】I'll see you in the new year.

《アイルスィーユウイン(ザ)ヌゥーイヤー》

【意味】新年にまた会いましょう

【ニュアンス解説】
次回会う時には年が変わっている、そんなタイミングでの別れ際に使うフレーズになります。
簡単なようで、一見シンプルなフレーズですが、知らないと意外とスラスラとは出てこないものです。

【例文】

1. 今日で仕事納め

A. It's five o'clock. I guess this is it for 2019.
<5時ね。2019年、これが仕事納めね。>

B. I guess so. I'll see you in the new year.
<そうだね。新年にまた会おう。>

A. Have a great time in Hawaii. All the best for 2020.
<ハワイ、楽しんできてね。2020年が素敵な年になりますように。>

2. 明日からバイトが休みに

A. Are you going back to Osaka tonight?
<大阪へは今夜帰るの?>

B. Yes, I am. The next time I see you, it'll be 2020.
<うん、そう。次に君に会う時は、2020年になってるね。>

A. That's right. Stay safe over the holidays.
<そうね。お休みの間、どうか安全に過ごしてね。>

年末に知っていると使えそうなフレーズを載せてみました。1つでも多く覚えてぜひ活用してくださいね。

 

今日のゲストコラム

World Hot News 〜America

from Mitsu

最愛のレスキュードッグ

 私の家の周辺には、アニマルシェルターがいくつかあります。隣町のWakulla county のシェルターにいたワンちゃん(当時2才)と、私は6 年前に運命的な出会いをしました!

殆ど『ボランティア』で営まれるアニマルシェルター

 シェルターのスタッフの方たちは、殆どがボランティアです。その皆さんが、この仔をCLEOPATRA と名付けました。大抵の場合、アダプション後に飼い主が名前を変えますが、私は、既にこの仔が持っていた名前を大切にしたいと思いました。

犬とふれあう様子

いつも私を笑顔にしてくれる、優しくて可愛いクレオ

 エジプトの壁画に描かれている犬「バッセンジ」という種が入った雑種のメス犬です。カイロ博物館のアヌビス像と同じポーズをすると、まるで本物の古代エジプトの犬かと幻覚するほどです。ところが、飼い主に似てしまったらしく、今では、かなり呑気なオーラも放ちまくっています(笑)。ただ、ふとした時に、やはりどこか高貴な気品を醸し出しているような気がします。「クレオパトラ」という名前は、やはりピッタリです!(ニックネームは「クレオ」です。)

フロリダ(Sunshine State)の日差しを浴びて欲しい
自転車で犬と戯れるようす

公園でいつも一緒に走るクレオと主人! Governor's Park にて

 シェルター周辺で、試しに犬と一緒にお散歩ができます。その時、クレオは「一緒に行こう」と言わんばかりの仕草で、ずっと私たちの顔を見上げながら歩き出し、私たちが小走りすれば、同じペースで一緒に走ってくれました。その時点で、迷うことなく私も主人もクレオに即決しました。

本当にレスキューしてくれたのは…

 クレオと出会う1 年半前に、私は母親を亡くし、父はもっと前に癌で亡くなっています。両親共にはやく天国へ旅立ってしまい、おまけに私の持病が理由で、私たち夫婦には子供がいません。私は呆然として、生気を失ったような月日を送っていました。そんな私を見て、主人が「アニマルシェルターに行こう」と言ってくれたのです。

 シェルターの動物をアダプションすることは、一方通行のレスキューではなく、動物と人間のお互いがレスキューされると言っても過言ではないように思います。
クレオが我が家の一員になってくれたお陰で、私はグングン元気を取り戻しました。クレオが、私をレスキューしてくれたのです。クレオは、私にとって掛け替えのない大切な家族、最愛の娘です!

 ボランティアのスタッフの方々にも、感謝せずにはいられません。アニマルシェルターで必要な、使い古しのバスタオルや洗剤などを、僅かながら、時々届けています。

The following two tabs change content below.
MITSU

MITSU

国際結婚をして、夫の母国アメリカへ移住して17年。フロリダでは、設計会社のCAD-Tech部マネージャーとして5年間勤め、翻訳の仕事に専念する為に退社。現在は、日⇔英翻訳家として活躍中。Native English のフォローメールを担当しています。

関連記事

  1. 挨拶

    I'm here to see Mr. Smith.:スミスさんに会いに伺いました

    ■今日のネイティブフレーズ【フレーズ】I'm here to …

  2. 挨拶

    【3202】副業で洋服のネットショップをやっています

     こんにちは、YOSHIです。 『セブンポケット』という言葉をご存…

  3. 挨拶

    It's been way too long.:かなり久しぶりだよね

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】It's been w…

  4. 挨拶

    I hope this will be another great year for you.:今年…

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  5. 挨拶

    【3556】Sweet dreams.:おやすみなさい

    【フレーズ】Sweet dreams.《スウィー(トゥ)ドゥリーム…

  6. 挨拶

    welcome back:お帰りなさい

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】welcome bac…

最近の記事

  1. 【3604】Please don't go to the t…
  2. 【3603】I might as well.:そうしたほうが…
  3. 【3602】more or less:大体
  4. 【3601】Just as I expected:案の定
  5. 【3600】Would you mind company?:…
PAGE TOP