意思を伝える時のフレーズ

Up to you:任せるよ。

■今日のネイティブフレーズ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【フレーズ】Up to you《【アッ】トゥーユー》

【意味】任せるよ。君にお任せ。

【ニュアンス解説】君にお任せするよー、君次第だよ、と

相手に何かをゆだねるときにつかうフレーズです。

【例文】

1.お任せします、というとき。

A. Where should we go for lunch?

(どこでランチする?)

B. Up to you.

(任せるよ。)

2.どこでもいいよ、ついていくよ、と言いたいとき。

A. Where do you want to go? Museum or art gallery?

(どこに行こうか?博物館?それとも美術館?)

B. It's up to you.

(任せるよ。)

なんだか日本人が好きそうなフレーズですが(笑)、up to you ばかり言っていると

「自分の意見のない人だな~」と思われてしまうので気をつけてくださいね。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!

YOSHI

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

関連記事

  1. 意思を伝える時のフレーズ

    Maybe, maybe not. :そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  2. 意思を伝える時のフレーズ

    not any time soon.:しばらくは~ない

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】not any tim…

  3. 意思を伝える時のフレーズ

    I want to focus on my career. :自分のキャリアに集中したいんだ

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. 意思を伝える時のフレーズ

    I'm going to shop around.:もう少し見て回ってみます

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

最近の記事

  1. 【3604】Please don't go to the t…
  2. 【3603】I might as well.:そうしたほうが…
  3. 【3602】more or less:大体
  4. 【3601】Just as I expected:案の定
  5. 【3600】Would you mind company?:…
PAGE TOP