ネガティブなフレーズ

She was offended.:彼女は気分を害した

■今日のネイティブフレーズ

【フレーズ】 She was offended. 《シワズオフェンディドゥ》 

【意味】彼女は気分を害した、彼女は傷ついた

【ニュアンス解説】offend を受身にした形の今日のフレーズ。通常
by や that などと一緒に使って、~にいやな気持ちになった、傷ついた
となります。理性を失うほど怒り狂っているわけではないけれど
(この場合は mad ですね)気分を害されたんだ・傷ついたんだ、と伝え
たい時に使うフレーズです。

【例文】

1.ジョークのつもりが・・・

A.You were being very rude to my mom yesterday.
(昨日の母に対するあなたの態度、すごく失礼だったわ。)

B.I was just making funny jokes.
(面白いジョークを言ってただけじゃないか。)

A.They weren't funny at all. She was offended by your dumb jokes.
(面白くも何ともなかったわよ。あなたのつまらないジョークに彼女は気分を害したんだから。)

2.誕生日

A.You look sad. What did I do?
(悲しそうな顔して。俺何かした?)

B.I'm kind of offended that you forgot my birthday.
(あなたが私の誕生日を忘れたことに、ちょっと傷ついてるの。)

A.Oh, no! It was yesterday, wasn't it? I'm sorry.
(ありゃー!誕生日、昨日だったか?ごめん。)

offend の名詞は offense、スポーツ用語でお馴染みの”オフェンス”(攻撃)です。
defense ”ディフェンス(守備)と対で覚えましょう。

*例文1.に出てくる dumb はスラングです。”頭の悪い・つまらない”
などの意味で日常的にとてもよく使われますが、間違っても目上の人に
対しては使わないでくださいね(^^;)

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!

YOSHI

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

関連記事

  1. ネガティブなフレーズ

    Don't remind me.:思い出させないでよ

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】 Don't re…

  2. ネガティブなフレーズ

    It gave me the chills.:ゾッとするよ

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】 It gave me…

  3. ネガティブなフレーズ

    He’s talking behind your back. :彼が隠れて君の悪口を言っている

    ■今日のネイティブフレーズ【フレーズ】He’s talking…

  4. 雑多に並んだペンキ缶
  5. ひねった言いまわし

    【3660】air dirty laundry:個人的な秘密を明かす

    【フレーズ】air dirty laundry《エアダーティロンド…

最近の記事

  1. 【3663】I'm wide-open.:予定が空いている
  2. 【3662】suck up to:取り入る
  3. 【3661】It's a date.:その時間にね
  4. 【3660】air dirty laundry:個人的な秘密…
  5. 【3659】That shouldn't be a prob…
PAGE TOP