ニュアンスを伝えるフレーズ

【3901】go our separate ways:別々の道を行く

【フレーズ】go our separate ways

《ゴウアワセパゥレイ(トゥ)ウェイズ》

【意味】別々の道を行く

 

【ニュアンス解説】

separate ways は文字通り「別々の道」という意味。
go our separate ways は「別々の場所へ向かう」という意味と「これまでの関係を解消する」という意味の2つがあります。

【例文】

1. ランチブレイク

A. Where is Ken? I thought you guys went for lunch together.
<ケンはどこ?一緒にランチに行ったのかと思ってた。>

B. We did but he had to visit his client so we went our separate ways.
<行ったんだけど、彼はクライアントを訪問しないといけないから、別れたんだよ。>

A. I see.
<なるほどね。>

2. 両親が離婚

A. My parents decided to go their separate ways.
<両親が別れることになったの。>

B. Really? How long have they been together?
<本当に?ご両親は何年くらい連れ添ったの?>

A. Almost 25 years.
<25年近くよ。>

ビジネス上のパートナーシップを解消する、と言いたいときもこの表現が使えます。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

関連記事

  1. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3685】literally:本当に

    【フレーズ】literally《リテゥラリィ》【意味】本当に/…

  2. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【4004】start fresh:仕切り直す

    【フレーズ】start fresh《スター(トゥ)フゥレシュ》…

  3. ひねった言いまわし

    【3543】We'll bounce back.:きっと立ち直れる

    【フレーズ】We'll bounce back.《ウィルバウンスバ…

最近の記事

  1. 【No.4335】Feel free to share yo…
  2. 【No.4334】Congratulations on yo…
  3. 【No.4333】Can you hear the cric…
  4. 【No.4332】Go the extra mile:一層力…
  5. 【No.4331】I ran out of my busin…
PAGE TOP