ニュアンスを伝えるフレーズ

【3854】I don't think we've met before.:お会いするのは初めてかと

アンちゃんのハローイングリッシュ

【フレーズ】I don't think we've met before.

《アイドン(トゥ)スィン(ク)ウィヴメッ(トゥ)ビフォァ》

【意味】お会いするのは初めてかと

 

【ニュアンス解説】

「会うのは初めて」ということは、つまり「これまで会ったことがない」という意味なので、こういう時の時制は現在完了形が使われます。
さらに「会ったことがない」とダイレクトに否定せずに「会ったことがある、とは思わない」とワンクッション置いた表現になるのも英語らしい特徴と言えます。
使われている単語はどれもシンプルですが、こういった英語的発想を理解するのは時間がかかりますので、少しずつ覚えていきましょう。

【例文】

1. 友人の結婚式で

A. It's so good to see you again.
<またお会いできて嬉しいわ。>

B. I'm sorry but I don't think we've met before.
<すみません、僕たち、会うのは初めてかと思うのですが。>

A. Yes we have, you were at Jake's BBQ party.
<いいえ、前にお会いしてますよ、ジェイクの所でのBBQパーティーにいらっしゃいましたよね。>

2. 仕事関係のパーティーにて

A. How have you been? You haven't changed at all.
<お元気でしたか?全然変わってらっしゃらないですね。>

B. I don't think we've met. You must have mistaken me for someone else.
<お会いするのは初めてかと。どなたかと間違えてらっしゃるのでは?>

A. How embarrassing! I'm so sorry.
<恥ずかしいわ!本当にごめんなさい。>

過去に I believe we've met.「以前お会いしています」という表現もご紹介しましたね。
今回のフレーズとセットで覚えてみましょう。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

アンちゃんのハローイングリッシュ


関連記事

  1. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3699】It all adds up.:諸々合わせると結構な額になる

    【フレーズ】It all adds up.《イットゥォールアズァッ…

  2. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【4004】start fresh:仕切り直す

    【フレーズ】start fresh《スター(トゥ)フゥレシュ》…

  3. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3831】Don't pout.:拗ねないで

    【フレーズ】Don't pout.《ドン(トゥ)パウ(トゥ)》…

  4. ニュアンスを伝えるフレーズ

    【3739】As long as:〜する限りは

    【フレーズ】As long as《アズロングァズ》【意味】〜す…

アンちゃんのハローイングリッシュ

最近の記事

  1. 【No.4942】Our sports day was a …
  2. 【No.4941】a dime a dozen:ありふれてい…
  3. 【No.4940】more expensive than I…
  4. 【No.4939】degrees Celsius :摂氏
  5. 【No.4938】a head of cabbage :キャ…
PAGE TOP