何気ない一言

【3620】I'll be done soon.:すぐに済みます

【フレーズ】I'll be done soon.

《アイルビダンスーン》

【意味】すぐに済みます

 

【ニュアンス解説】

done は「済んだ」「終わった」という意味の形容詞です。
自分(の番)はもう済む、すぐに終わる、と伝えるときの定番フレーズです。

【例文】

1. 試着室からなかなか出てこない夫

A. Is everything okay?
<大丈夫?>

B. Yes. I'll be done soon.
<あぁ。すぐ済むから。>

A. Okay. I'll be in the kids' section.
<了解。子供服売り場にいるわね。>

2. デートの日に残業中

A. It's getting late. I'm going home.
<遅くなってきちゃった。私、帰るわ。>

B. Wait. I'll be done soon.
<待って。もうすぐ終わるから。>

A. You said that an hour ago! I'm tired of waiting.
<それ、1時間前にも言ってたでしょ!待ち疲れたわ。>

「すぐに済む」ちょっとした用事などで人を待たせるときに、使ってみてください。

 

今日のゲストコラム

LANIKOの日常生活英単語

from LANIKO

ペットを連れての海外転勤&ハワイのペット事情

皆さんは何かペットを飼っていらっしゃいますか?私は猫を一匹飼っています。主人の仕事上、転勤が非常に多いので、私の愛猫も世界の様々な場所に一緒についてきてくれています。(本当にありがたい)とはいっても、ペットを連れての引っ越しは非常に大変で、愛猫にも色々な苦労を掛けているのですが、今回はそんな苦労話をご紹介します。

悲喜こもごもなペット連れの引っ越し

 主人と私が愛猫と出会ったのは約11年前。実家で猫を飼っていたこともあり、私は猫派、主人は逆に犬派でした。「何かペットを飼いたいな」と思ってはいましたが、当時住んでいたアパートは犬禁止、さらに仕事上転勤が多いとわかっていたので、なかなか動物を飼う決心がつきませんでした。そんなある日、突然目に入った「子猫あげます」の貼り紙。どうしても見に行きたい、という主人の熱意に負けて子猫を見に行った先で出会ったのが今の私たちの愛猫です。

ネコカフェイベントで会った子猫。とってもおとなしい。

 それから約11年。海外も含め、転勤は数えること4回。日本国内であれば車や電車での移動で、移動時間も短いのでそれほど大変ではないのですが、海外ともなると話は違います。渡航先の国の検疫、飛行機のペット持ち込み手配等々、非常に大変で面倒くさい。基本、狂犬病が発生していない国は検疫が厳しく、こういった国に赴任する際は最低でも半年前から検疫の準備をせねばならず大変なのです。ちなみに日本も狂犬病がない国のひとつなので、日本に帰国する際は非常に手間がかかります。
そんな中、我が家の猫は文句も言わず(いや、おそらく言っていただろうけど)、我慢強く、いろいろな国へとついてきてくれました。赴任先での新しい生活に慣れるまで、どんなに愛猫に助けられたか計り知れません。本当に感謝!感謝!、いつもありがとう!その一言につきます。

ハワイのペット事情

 ここ最近、ハワイにも大手のペットショップが進出してきて、ペット用品が簡単に買えるようになりました。ペット飼育可能な住居も増え、ペットを飼う環境も良くなってきたと思います。アメリカのペットショップは基本、犬、猫の販売はしていません。犬や猫を飼いたい場合はどうするかといえば、『Humane Society』、つまり動物愛護協会に行って譲渡してもらうのが一般的です。どうしても決まった犬種、猫種が欲しい場合は、そのブリーダーに連絡をとることもできます。また、ペットショップが動物愛護協会と協力し、里親募集中の犬猫を店内に迎え入れ、お店を通して譲渡をすることもできます。
 約半年ほど前、ハワイの『Humane Society』が日本の猫カフェからアイデアを得て、キャットカフェイベントを開催しました。猫たちのストレスを考慮して、入場人数や時間に制限をつけ、また入場料金はすべて寄付。さらに、気に入った猫がいればその場で里親の申し込みができるというイベントでした。主人と私もこのイベントに参加し、可愛い猫たちと触れ合ってきました。

よく行くペットショップで、里親待ちをする猫。いい家族が見つかるといいね。

アメリカのペットショップや『Humane Society』は、誰でも参加できるボランティアや、犬猫のトレーニング教室など様々なイベントなどを提供しています。また、商品購入時のレジで寄付も簡単にできるシステムを取り入れています。日本でも動物愛護・保護に力を入れる自治体や人々が増えてきていると聞くので、こういった輪がもっと広がってくれたらいいなぁと思います。

ノースショアで見かけた猫。ノラ猫ですが去勢、ワクチン済みの証に耳にカットが入ってます。

The following two tabs change content below.
LANIKO

LANIKO

静岡市出身。日、米で大学を卒業後、アメリカ軍機関に勤務。国際結婚後、転勤族でもキャリアを積めるよう翻訳家へと転身。世界様々なエリアでの生活を満喫中。大の猫好き、旅行好き。ハワイでB&B を開くのが夢。

関連記事

  1. 何気ない一言

    clip your nails:爪を切る

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】clip your n…

  2. ひねった言いまわし

    【3492】laser-focused:1つのことに集中する

    【フレーズ】laser-focused《レイザーフォウカストゥ》…

  3. 何気ない一言

    I look for comfort over looks.:見た目より履き心地/見た目よりも履き心…

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】I look for …

  4. 何気ない一言

    He keeps me on my toes.:彼には油断できない

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  5. 何気ない一言

    sticky situation:複雑なシチュエーション

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】sticky situ…

  6. 洗濯物を干す猫

最近の記事

  1. 【3637】You saved the day.:きみが窮地…
  2. 【3636】Would you like to give i…
  3. 【3635】What inspired you to bec…
  4. 【3634】I've been supporting mys…
  5. 【3633】I've been more than pati…
PAGE TOP