何気ない一言

【3578】Now that you mention it,:そう言われてみれば

【フレーズ】Now that you mention it,

《ナウザッチュウメンションニッ(トゥ)》

【意味】そう言われてみれば

 

【ニュアンス解説】
now that は「今や〜なので」という意味。it は相手が言った内容を指しています。
「あなたがそのことに言及したので〜」と、相手の発言によって何かを思い出した(思いついた)ことを伝える時に使うフレーズで、ニュアンスとしては「そう言われてみれば」「そう言えば」が近いです。

【例文】

1. 会議が長引いて

A. I must be keeping you from lunch. Sorry.
<私のせいでお昼食べそびれちゃってるわよね。ごめんなさい。>

B. Now that you mention it, I'm getting hungry.
<そう言われてみれば、お腹が減ってきたよ。>

A. Did you bring anything today?
<今日は何か持ってきてるの?>

2. 創作ダンス

A. I love the new choreography.
<新しい振り付け、素敵だわ。>

B. My African heritage was a huge influence for this piece.
<これは自分のアフリカ系ルーツに大きな影響を受けた作品なんだ。>

A. I can definitely see that, now that you mention it.
<言われてみれば、確かにそれが反映されているわね。>

例文2のように、文の後ろに付けて使うことも可能です。

 

今日のゲストコラム

World Hot news 〜Finland 

from AYANA

多くのアイディアが詰まったフィンランド式キッチン

家族が集う食事の時間や、知人を招いてのホームパーティーの機会を大切にするフィンランド人。そんな彼らにとって、キッチンはとりわけ利便性や快適性に長けたデザインが求められる重要な空間です。今回はフィンランド人ならではのアイディアが光った機能的なポイントを2箇所ご紹介します。

 実は現代のフィンランド人のキッチンは、ファミリーの住む戸建てでも学生アパートでも、作業場所の広さにこそ違いがあれど、基本的なつくりや設備はほぼ同じ。そんな中、とりわけどんなキッチンでもほぼ確実に見られる物があります。

食器の乾燥と収納をオールインワンにした、画期的な食器棚

洗いあげた食器を直接収納してしまえる戸棚。水切りカゴが不要な分、卓上の作業スペースも広がります。

 シンクの真上の戸棚を開けてみると、食器の水切りかごがそのまま食器棚として、戸の内側に収まっています。つまり、洗いあげた食器を直接収納できるので、いったん水切りかごで乾かしてから戸棚へ…という皿洗い後の一手間がごっそり省けるのです。
 シンプルだけどなんとも画期的なこのアイディアは、1940年代にフィンランド人の家庭科教師が提案して実用化されました、そして瞬く間にフィンランドキッチンのスタンダードになったのです。共働きで忙しい家庭では、これによって家事の一手間を省くことができるし、従来の水切りかごが占拠する卓上スペースも作業に使えて大助かり。もちろん現在では多くの家庭が食洗機を導入していますが、ささっとすすいだり手洗いした食器を手軽に戸棚の中で乾燥できるこのシステムは、今日でも勿論重宝されています。

間仕切りで隔てられたシンクでは、節水できて作業効率もアップ

2スペースに隔てられたシンクは、すすぎ用/つけ洗い用など多様に使えます。

 フィンランドキッチンの第2の特徴は、シンクが間仕切りによって2つのスペースに隔てられていること。一般的には、片方に温水を貯めて洗剤を何滴か垂らして泡立て、つけ洗いに利用。もう片方はすすぎ用…というように使い分けられています。あるいは調理時に、片方のスペースを一時的な生ごみ集積コーナーとして使うことも。
 間仕切りは、まな板など大きなものを洗うときには不便に感じたりもしますが、水を貯めて効率よく皿洗いを進められて節水にもつながるので、まさに一石二鳥なのです。

加熱料理には安全便利な調理器が欠かせない

 その他の特徴としては、今なお木造住宅が少なくないフィンランドでは、安全面を重視して電気コンロ(IH型または電熱線型)の利用が普通。通常は大小それぞれのコンロが2口ずつついていて、調理後のお手入れもさっと拭くだけでよいのでお手軽です。また、コンロの下には漏れなく広々としたオーブンが設置されており、加熱調理はこのコンロ&オーブンが合体したボックス型調理機ですべて済ませてしまうことができます。フィンランド人はパンやケーキ作りが日常的ですし、じっくりと時間をかけて火を通す伝統オーブン料理がいろいろあるので、どんなに小さなキッチンでもオーブンだけは必要不可欠なのです。

The following two tabs change content below.
こばやしあやな(ayana)

こばやしあやな(ayana)

2011 年にフィンランドに移住し、国際結婚を経て、2016 年に現地大学院の修士課程を修了。在学中からフリーランスで在住ライター・メディアコーディネーター・翻訳通訳者としての活動を始め大学卒業後には会社を設立して事業を続けている。

関連記事

  1. 何気ない一言

    stay out of trouble:トラブルを起こさない

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】stay out of…

  2. 何気ない一言

    Just checking.:ちょっと聞いてみただけ

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  3. 何気ない一言

    She's about my age.:彼女は私と同じ歳くらいだ

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. 何気ない一言

    You're way off:全然違う

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  5. 何気ない一言

    I'm 10 minutes away.:あと10分で着きます

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】I'm 10 minu…

  6. 何気ない一言

    Sorry, I wasn't paying attention.:ごめん、聞いてなかった

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

最近の記事

  1. 【3599】You know how he is.:彼がどう…
  2. 【3598】I've been meaning to tel…
  3. 【3597】It's for his own good.:そ…
  4. 【3596】I'm on my own today.:今日は…
  5. 【3595】I'll trade you my pizza …
PAGE TOP