ドライブスルーのファーストフード

意思を伝える時のフレーズ

【3348】Actually, can I get a large instead? :あ、やっぱりLにします

【フレーズ】Actually, can I get a large instead?

《アクチュアリィキャナイゲララージインステッ(ドゥ)》

【意味】あ、やっぱりLにします

 

【ニュアンス解説】
今日のポイントは actually の使い方です。
「実は」という意味で覚えている人が多いと思いますが、口語では急に気が変わった時や、前言を撤回したい時に「あ、やっぱり」というニュアンスで使うことが多いです。

【例文】

1. ドライブスルー

A. Two cheeseburgers and one small order of french fries. Will that be all?
<チーズバーガーをお二つと、ポテトのSがおひとつ。以上でよろしいですか?>

B. Yes. Actually, can I get a large instead?
<はい。あ、やっぱりLにしてもらえますか?>

A. Sure. The total is $ 9.75.
<かしこまりました。お会計$9.75でございます。>

2. スーパーにて

A. Do you need bags?
<袋はいりますか?>

B. No, thank you. Actually, can I get two small ones, please?
<結構です。あ、やっぱり小さいのをふたついただけますか?>

A. Of course.
<もちろんです。>

これまで度々メルマガにも登場していますが、特に口語ではこの使い方が非常に頻繁に出てきますので、この機会に改めてマスターしてしまいましょう^^

 

今日のゲストコラム

Johnson の 英語でニッポン案内

from Johnson

今回のフレーズ

I’m getting cold feet.
気が引ける。

 日本は世界屈指の温泉大国で、温泉施設の数は2万を超えるそうです。日本人は温泉には裸で入るものだと思っていますが、外国人にとってはとても恥ずかしいことのようです。

 今回のフレーズは、温泉に初めて入る外国人の気持ちも表している面白いフレーズです。

温泉に浸かるサル

Let's enter the hot spring naked!
裸で温泉に入ろう!

A: I don’t want to go to a hot spring.
B: Please! It’s good for your body and mind.
A: But we can’t wear a swimsuit, right?
B: Of course not, you have to enter the water naked.
A: You can’t even use a towel?
B: That’s right. But don’t worry, nobody will be looking at you.
A: Okay… let’s go.
B: Great!! (At the hot springs)
A: I’m getting cold feet about this…
B: Don’t worry, when you enter the water you’ll warm up.
A: That’s not funny…
B: Also, it’s opaque water, so nobody can see you anyway.
A: You should have said that sooner!

A: 温泉に行きたくないよ。
B: お願い!心身にとてもいいんだよ。
A: でも水着を着用出来ないんだよね?
B: もちろん、全裸で入るよ。
A: 温泉の中ではタオルも使えないの?
B: そうだよ。でも心配しないで、誰も見ないよ。
A: じゃあ…行こう。
B: やった! (温泉で)
A: 少し気が引ける…
B: 大丈夫、お湯に入ったらすぐ温まるよ。
A: 面白くない…
B: そう言えば、にごり湯だから体が見えないね。
A: もっと早く言ってよ!

ポイント

I'm getting cold feet.
本当にそうだよね!

足が冷たくなる事ではなく、急に躊躇する事です。気が引ける時は、やるつもりだった事をやめたい気持ちになります。
She's getting cold feet about going to the ocean in a swimsuit. は「彼女は水着で海に行くのは気が引ける。」と言う意味で、彼女は行くか行かないかを迷っているというニュアンスになります。

Johnson のひとこと!

Hot springs are one more part of Japanese culture that I love.
I can relax and enjoy the feeling of hot water. I especially like open air hot springs in the winter.
The cold air makes the hot water feel even better.

I don’t feel shy about entering the water naked because everybody else is naked.
Most foreign people I know don’t like hot springs, but that’s only because of culture difference. Yes, foreign people do have shy qualities that Japanese people don’t.

温泉は日本の文化の一つで、僕も温泉が大好きです。
お湯に浸かると気持ちがリラックス出来ます。僕は特に冬の露天風呂が好きです。
空気が冷たいとお湯がもっと気持ちよく感じられると思います。

みんなが全裸だから僕も全裸で入ることは平気です。
僕の外国人の友人は、ほとんど温泉が好きではありませんが、それは文化の違いですね。
この場合、日本人より外国人の方が恥ずかしがっています。

The following two tabs change content below.
Johnson Reid

Johnson Reid

セントラルミズーリ大学卒業。関西外国語大学留学。英会話学校、日本の教育委員会に勤務したのち、日本の英語教育の指導者として活躍。

関連記事

  1. 意思を伝える時のフレーズ

    Great minds think alike.:考えることが似てるね

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】Great minds…

  2. 意思を伝える時のフレーズ

    I have the whole house to myself.:家で一人のんびりしています

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】I have the …

  3. 意思を伝える時のフレーズ

    【3376】 Let's go all out. :盛大に行こうよ

    【フレーズ】Let's go all out.《レッツゴウオールア…

  4. 意思を伝える時のフレーズ

    Let's stay together.:一緒に行動しましょう

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】Let's stay …

  5. 車のショーウィンドーを見つめる男性

    意思を伝える時のフレーズ

    【3220】車を買おうと心に決めている

    こんにちは、YOSHIです。 2013年4月、春の暖かさを感じ…

  6. カジュアルな女の子

    意思を伝える時のフレーズ

    【3296】keep it casual :普段通りにいく、気楽にいく

    【フレーズ】 keep it casual《キーピィッ(トゥ)カジ…

最近の記事

  1. 【3385】get away from it all :日常…
  2. 【3384】You should jazz up your …
  3. 【3383】I went out like a light …
  4. 【3382】I heard it'll clear up l…
  5. 【3381】Keep it under your hat f…
PAGE TOP