ポジティブなフレーズ

better than nothing:無いよりはマシ

■今日のネイティブフレーズ

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

【フレーズ】 better than nothing 《ベターザンナッスィン》

【意味】無いよりはマシ

【ニュアンス解説】その状況に100%満足しているわけではないかもしれない

けれど、何も無いよりはまだマシなのでは?と言いたい時に使います。

【例文】

1.時給が上がった

A. How is your part-time job?

(パートの仕事はどう?)

B. It's so-so. I only got a small raise after 2 years.

(そこそこかな。2年も勤めてるのにちょっとしか時給上がらなくて。)

A. Better than nothing, right?

(無いよりはマシじゃない?)

2.ボランティア活動

A. It's wonderful that you volunteer.

(ボランティアなんて素晴らしいね。)

B. I only work a few hours a week..

(週にほんの数時間程度だよ。)

A. It's much better than nothing.

(数時間でも何もしないよりは全然いいじゃない。)

わりと分かりやすいフレーズですね。

~よりも全然いいと強調したい時は、例文のように much をつけると

よりニュアンスが強く出ます。

さて今日のフレーズは「無いよりはマシ」という意味でしたが、

その逆で「これ以上のものはない、これに限る」という

ニュアンスで、

「nothing better」

もよく使います。

オーストラリアでもこのフレーズをよく聞きましたが、

恐らく

「There is nothing better than this.」

(これに勝るものはない、これに限る)

の省略ですね。

私の友人が日曜の昼間にパブでビールを飲みながら仲間と

カード(トランプ)しながら、フットボール(ラグビー)を

見ていた時によく言っていました(笑)。

「Hey YOSHI. Beer, cards and football. Nothing better!!」

な感じです(笑)。

結構使えるフレーズなので、ぜひ覚えておきましょう。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!

YOSHI

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

関連記事

  1. ポジティブなフレーズ

    sail through:問題なく進む

    ■今日のネイティブフレーズ【フレーズ】sail through…

  2. ポジティブなフレーズ

    I can hold my own. :自分の力で出来る

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  3. ポジティブなフレーズ

    How cool that is!:すごいね!

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. ポジティブなフレーズ

    This book is still a work-in-progress.:この本はまだ改良過程で…

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】This book i…

  5. ポジティブなフレーズ

    Thank you for going the extra mile.:力を尽くしてくれてありがとう…

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】Thank you f…

最近の記事

  1. 【3630】It's chilly this morning…
  2. 【3629】We're going to wear matc…
  3. 【3628】That's what happens when…
  4. 【3627】I can't help wondering~:…
  5. 【3626】This is the second time …
PAGE TOP