Clue me in.(日本語訳:説明してもらえる?)の使い方

Clue me in.:説明してもらえる?

2019-07-04 9:00 AM テーマ:

■今日のネイティブフレーズ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【フレーズ】Clue me in. 《クルーミイン》

【意味】説明してもらえる?

【ニュアンス解説】clueは「手がかり」
「ヒント」などという名詞でおなじみか
と思いますが、ここでは「手がかりを与える」
という動詞です。「私たちに手がかりをください」
つまり「(状況が理解できるように)
説明をしてください」というニュアンスになります。

【例文】

1. トラブル発生

A. What’s going on? Why is our client so upset?
<一体どうしたの?クライアントはなぜ腹を立てているのよ?>

B. It’s… my fault. I’m sorry.
<それは・・・僕のせいです。申し訳ありません。>

A. Clue me in.
<説明してもらえるかしら?>

2. 新システム導入

A. I don’t think Amy knows how to use this new system.
<エイミーはこの新システムの使い方を知らないんじゃないかしら。>

B. She is still using our old version.
<まだ古いバージョンを使ってるよ。>

A. Someone should clue her in.
<だれかが彼女に説明してあげなくちゃね。>

知らないとほぼ聞き取れないフレーズなので、
何度も声に出して練習してみましょう。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

無料英会話習得メールマガジンご登録フォーム

300,000人以上が愛読中!
ネイティブが本当に使うフレーズを毎日お届け!
完全無料のメールマガジン「YOSHIのネイティブフレーズ」

以下にお名前とメールアドレスを記入し、
登録ボタンを押して下さい。(二つとも必須項目です。)

お名前(名字のみ)
メールアドレス

このメールマガジンでは「ネイティブが本当に使うフレーズ」「フレーズに使い方」を、例文と楽しく覚えられる解説付きでお届けするメールマガジンです。

完全に無料のメールマガジンですので、日常英会話の
ボキャブラリーを増やしたい、ネイティブとの
コミュニケーションをもっと楽しみたいと思ったら、
今すぐご登録ください!

※ご記入頂いた個人情報は、メールマガジン配信や英会話上達に
関する情報、英会話教材に関する情報のみに
使用させていただくものです。

※配信解除はいつでも行えます。

プロフィール

YOSHI

無料英会話講座・YOSHI

自己紹介:2004年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ行き、そこで独自の英会話上達法を開発。

続きを読む

RSS