ニュアンスを伝えるフレーズ

【3975】He's started to warm up to me.:彼が私を好意的に受け入れ始めてくれている

アンちゃんのハローイングリッシュ

【フレーズ】He's started to warm up to me.

《ヒィズスターティトゥウォームアプ(トゥ)ミー》

【意味】彼が私を好意的に受け入れ始めてくれている

 

【ニュアンス解説】

今回の warm up to ~ は「〜に対して次第に好意的になる」「〜を徐々に受け入れる」いう意味です。
時間の経過とともに、だんだんと好意的な感情が芽生える、というニュアンスがポイントです。

【例文】

1. おとなしい同僚

A. I didn't know Rob was such a funny guy.
<ロブがあんなに面白い人だったとは知らなかったわ。>

B. Sounds like you two are getting along.
<2人は気が合うみたいだね。>

A. Yeah, while working together on the project, he's started to warm up to me.
<ええ、一緒にプロジェクトを進めていくうち、彼が私を好意的に受け入れてくれるようになったの。>

2. 初対面で意気投合

A. Brian and I hit it off right away.
<ブライアンと私ね、会ってすぐに意気投合しちゃったの。>

B. That doesn't sound like you.
<君じゃないみたいだな。>

A. I know. I don't normally warm up to a stranger like that.
<でしょう。私って普段、そんな風に初対面の人と打ち解けたりしないもの。>

warm, worm の発音の違いに注意しましょうね。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

最新記事 by YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ (全て見る)

アンちゃんのハローイングリッシュ


関連記事

  1. ひねった言いまわし

    【No.4887】a morning person:朝型人間

    【フレーズ】a morning person《アモーニンパーソン》…

  2. ひねった言いまわし

    【3943】can't win:どうしようもない

    【フレーズ】can't win《キャン(トゥ)ウィン》【意味】…

  3. ポジティブなフレーズ

    It's brilliant!:お見事!

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】It's brilli…

  4. ポジティブなフレーズ

    【No.4332】Go the extra mile:一層力を入れる

    【フレーズ】Go the extra mile.《ゴージエクストラ…

アンちゃんのハローイングリッシュ

最近の記事

  1. 【No.4996】kick the bucket:死ぬ/逝く…
  2. 【No.4995】That's nuts!:信じられない!/…
  3. 【No.4994】long face:悲しい表情/浮かない顔…
  4. 【No.4993】dark horse:無名の実力者
  5. 【No.4992】at a snail's pace:ゆっく…
PAGE TOP