ポジティブなフレーズ

【3591】I'm behind him 100 percent.:私は100%彼の味方です

【フレーズ】I'm behind him 100 percent.

《アイムビハインディムワンハンドゥレ(ドゥ)パセン(トゥ)》

【意味】私は100%彼の味方です/私は100%彼を応援しています

 

【ニュアンス解説】
behind は「後方に」という意味ですが、今回のフレーズでは「後ろからサポートする」というニュアンスで「味方して」「応援して」「支持して」といった意味で使われています。

【例文】

1. 職場にて

A. Jason needs support from his team.
<ジェイソンはチームからのサポートが必要だ。>

B. Don't worry. I'm behind him 100 percent.
<心配は要りません。私は100%彼の味方です。>

A. That's good to hear.
<安心したよ。>

2. ゴルフ選手の優勝インタビュー

A. What would you like to say to your family right now?
<今、ご家族に伝えたいことは?>

B. I just want to say thank you to my parents. They've been behind me 100 percent.
<両親に「ありがとう」と伝えたいです。両親は今までずっと私を100%応援してきてくれました。>

A. They must be extra proud of you today.
<今日はいつにも増してあなたを誇りに思っているでしょうね。>

シンプルな単語ばかりなので、ぜひ覚えて使ってみてくださいね。

今日のゲストコラム

World Hot News ~The Philippines

from Jun

フィリピンの生活習慣

フィリピンはタガイタイからホットな情報をお届けします!今回は、フィリピンの仮想通貨についてご紹介致します。

フィリピン政府が仮想通貨を合法化

 2017年の後半あたりから、日本でもビットコインをはじめとする仮想通貨の話題がニュースなどでよく聞かれるようになってきました。私は個人的に株や仮想通貨などの投資に興味があり、仕事と並行して以前からよくトレードをしています。最近は『フィリピン株』の注目度が高まるにつれ、私が運営している英語学校(Face to Face English School)では『フィリピン株口座開設コース』なども導入し、好評を得ています。
 私たちのモットーは『英語を使って生き方の幅を広げる』ということであり、単なる英語学習だけにとどまらず、英語を使った就職、進学サポート、世界一周旅行支援、グローバル人材育成コースなどユニークな取り組みを続けてきましたが、今後はこういった『英語を使って投資に活かす』ということにも注目していこうと思っています。

 さて、フィリピンではこの仮想通貨がとてもホットな話題となっています。私たちが住んでいるタガイタイでも『仮想通貨セミナー』や『株式セミナー』などが時々開かれるようになり、たくさんのフィリピン人が参加しています。それだけでもフィリピン人の注目度の高さがわかります。
フィリピンでこういった仮想通貨がどうして大きな注目を集めるかというと、その最大の要因は『海外送金手数料の安さ』にあります。フィリピンという国は出稼ぎ大国でして、国民の約10%(約1000万人)が海外に出て外貨を稼ぎ、それを本国の家族たちに仕送りしています。私の義父もサウジアラビアに船乗りとして数年間出稼ぎに出ており、こういった出稼ぎ者は非常に身近な存在なのです。
海外で外貨を稼いだ場合、これまでは銀行などの国際送金でお金を仕送りしていました。フィリピン国内に送金される金額は1年間で3兆円を超えると言われていますが、こうした送金手数料は年間で約3000億円以上という試算も出ています。
 仮想通貨の場合、この手数料を激的に減らすことができ、かつ送金時間も圧倒的に短縮が可能です。そういったメリットを考慮してか、フィリピンの証券取引委員会は2017年11月に、仮想通貨を証券に区分した上で、その使用を合法化する方向で検討していると発表しました。まさに国家規模で仮想通貨を後押しする方向になってきていると言えます。日本では仮想通貨の値段が乱高下するにつれ、「ギャンブルのような投機対象」と言われることもあるのですが、ここフィリピンでは家族を養うためにより便利で、より簡単な決済方法として仮想通貨が強く望まれているという状況が伺えます。仮想通貨の熱は今後も続きそうです。

The following two tabs change content below.
Jun

Jun

Face to Face English School 代表、GENSAI Career Consulting Corp 代表、フィリピンで英語の語学学校と人材紹介会社を運営。元心理士・社会福祉士。冗談が大好きな明るい関西人。https://www.f2fenglish.jp/

関連記事

  1. ポジティブなフレーズ

    You're in your element.:本領発揮だね/生き生きしてるよ

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】You're in y…

  2. ポジティブなフレーズ

    Let's hope for the best.:よい方向に向かうように祈ろう

    【■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  3. 意見を言う時のフレーズ

    I can't figure her out.:彼女ってよくわからない

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. ポジティブなフレーズ

    It was easy as pie.:楽勝だったよ

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  5. ポジティブなフレーズ

    Get it together:しっかりして

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  6. ポジティブなフレーズ

    hit it off:意気投合する

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

最近の記事

  1. 【3663】I'm wide-open.:予定が空いている
  2. 【3662】suck up to:取り入る
  3. 【3661】It's a date.:その時間にね
  4. 【3660】air dirty laundry:個人的な秘密…
  5. 【3659】That shouldn't be a prob…
PAGE TOP