ひねった言いまわし

【3352】I'm not going to lie, :ぶっちゃけ

【フレーズ】I'm not going to lie,

《アイムナッ(トゥ)ゴウイン(グ)トゥライ》

【意味】ぶっちゃけ

 

【ニュアンス解説】
今日のフレーズの直訳は「私は嘘をつくつもりはありません」なのですが、日常会話の中で文頭にこのフレーズを持ってくると「ぶっちゃけ」「はっきり言って」といったニュアンスに非常に近くなります。親しい間柄の相手に、思ったことをストレートに伝える時に使います。
だいぶ前にご紹介した to be honest という言い方と合わせて覚えておくといいでしょう。

【例文】

1. テスト勉強

A. How is your studying coming along?
<勉強の方はどう?>

B. I'm not going to lie, I haven't even started anything yet.
<ぶっちゃけ、まだ何も始めてないの。>

A. What? Don't you have a few tests tomorrow?
<何だって?明日いくつかテストがあるんじゃないの?>

2. 久々の再会

A. You didn't recognize me, did you?
<僕に気付かなかったんじゃない?>

B. I'm not going to lie, I didn't.
<ぶっちゃけ、わからなかったわ。>

A. I don't blame you. I gained 10 kg.
<無理もないよ。僕10キロ太っちゃったからね。>

ちなみにネイティブ同士の会話では、 I'm not gonna lie, という言い方が多いです。

 

今日のゲストコラム

リーディング力UP! Christian's Articles

from Christian

昔馴染みの初見
First Look at an Old Friend

 

夜空を見上げると、宇宙に何があるのか知りたくなりますね。この美しい地球にも、まだ知らないことがたくさんあると思いますが、やはり人類の未来は宇宙にあります。そんな未来を追い求めている宇宙探査機を見てみましょう。

In 2006, NASA launched the "New Horizons" space probe.

Traveling through space, it reached Jupiter in 2007, and Pluto in 2014.
This was the first time a manmade object passed by Pluto.

Many pictures were taken, but due to the distance, it took weeks for the data to arrive back on Earth.
Far from earth, Pluto has five moons, and a distinctive heart-shaped area on its surface. Some people may think Pluto is blue, but it is in fact orange-brown.

The secrets of space are slowly becoming knowledge, opening up the future for all mankind.

《日本語訳》

2006年に、NASA(アメリカ航空宇宙局)が"ニュー・ホラインズンズ"という宇宙探査機を打ち上げました。

宇宙を旅して、2007年に木星を、2014年に冥王星を通過しました。
人工の物体が冥王星を通過したのは、史上初のことです。

たくさんの写真が撮られましたが、超遠距離のため、そのデータが地球に届くのに何週間もかかりました。
地球から遠い冥王星には、5つの衛星があり、表面には独特のハート型の領域があります。冥王星の表面は青いと思っている人もいるかも知れませんが、実はオレンジがかかった茶色です。

宇宙の秘密が徐々に知られるようになり、全人類の未来が開けていくのです。

Christian のひとこと!

 小学生の時に、冥王星は太陽系第9惑星であると教わりましたが、数年後には dwarf planet(準惑星)という天体だということになりました。何も変わってないのに、なんで急に dwarf (小びと)になったの?と思って、父親に話したら、「どうでもええやん」と言われてしまいました。
 でも、それは違います。実は非常に大事なことですね。物をどう区分するかという説明がなければ、科学は進歩しません。このような細かいことに興味のない父親でも、冥王星の写真を見せると「すげーな」と言ったので、「やっぱ人間にとって宇宙は素晴らしいやん」と思いました。

The following two tabs change content below.
Christian Traylor

Christian Traylor

アメリカ アトランタ出身。2010年サウスカロライナ大学音楽学部作曲科を卒業。2011年より高知県で英語講師として勤務。2013年より東京に拠点を移してからは英語教材の作成、翻訳、作曲などマルチに活動中。

関連記事

  1. 喜ぶ子供

    ひねった言いまわし

    【3341】You're a godsend. :すごく助かったよ

    【フレーズ】You're a godsend.《ユウアァガッ(ドゥ…

最近の記事

  1. 【3639】I'm on call this weekend…
  2. 【3638】It's easy once you get u…
  3. 【3637】You saved the day.:きみが窮地…
  4. 【3636】Would you like to give i…
  5. 【3635】What inspired you to bec…
PAGE TOP