ネガティブなフレーズ

Sorry doesn't cut it.:謝ってもダメ

■今日のネイティブフレーズ

【フレーズ】Sorry doesn't cut it.
《サゥリィダズンカリィッ》 

【意味】謝ってもダメ/ごめんじゃ済まない/
ごめんと言われても困る

【ニュアンス解説】ここでの cut it は
「ある一定の基準に見合う・水準に達する」
という意味です。「~じゃ済まない」「~と言わ
れても困る」というニュアンスで、相手
の発言に不満足なことを伝えるフレーズです。
通常、~doesn't cut it. と否定形で使われます。

【例文】

1.ウソがバレて…

A.You lied to me again.
(またウソをついたわね。)

B.I'm sorry.
(ごめん。)

A.Sorry doesn't cut it.
(謝ってもダメよ。)

2.明日は大事なプレゼン

A.You'll be ready by tomorrow morning, right?
(明日の朝までには準備万端だよね?) 

B.Maybe...
(たぶん…) 

A.Maybe doesn't cut it.
(たぶん、じゃ困るんだけど。)

日本語の「ごめんで済むなら警察いらない」に近いニュアンスです。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

最新記事 by YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ (全て見る)

関連記事

  1. ネガティブなフレーズ

    I got cold feet.:二の足を踏んでしまった

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】I got cold …

  2. ネガティブなフレーズ

    throw ~ under the bus:~を裏切る

    ■今日のネイティブフレーズ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  3. ネガティブなフレーズ

    What a bummer.:そりゃガッカリだね

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  4. ネガティブなフレーズ

    Don't take it out on me.:私に当たらないでよ

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  5. ネガティブなフレーズ

    Where did you get that idea?:どうしたらそんな考えになるの?

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】Where did y…

  6. ネガティブなフレーズ

    【3657】rub it in:ネチネチ言う

    【フレーズ】rub it in《ゥラブィ(トゥ)イン》【意味】…

最近の記事

  1. 【3827】half doubting:半信半疑で
  2. 【3826】have heavy makeup on:厚化粧…
  3. 【3825】know ~ by heart:完璧に覚えている…
  4. 【3824】rely on:当てにする
  5. 【3823】shotgun marriage:授かり婚
PAGE TOP