動作を表すフレーズ

【No.4628】How do I get there?:そこへはどうやって行けますか?

アンちゃんのハローイングリッシュ

【フレーズ】How do I get there?

《ハウドゥアイゲッゼア?》

【意味】そこへはどうやって行けますか?

 

【ニュアンス解説】

似た表現に How can I get there? という聞き方がありますが、意味はほぼ同じです。
細かいニュアンスとして、How can I get there? はどのようにしたらそこに行くのが「可能か」のニュアンスを含むため、バスや電車、タクシーなど「可能な手段」が返事として返ってくることがあります。
対して、How do I get there? だと具体的な道順や行き方を教えてもらえることが多いです。

【例文】

1. 川越市への行き方

A. I’m thinking, if we leave around 7am tomorrow, we can avoid traffic jams, rush hour trains, and crowded buses.
<交通渋滞とか電車やバスの通勤ラッシュに巻き込まれないように、明日は朝7時に出発するのはどうかな?>

B. That’s a great idea. We're gonna visit Kawagoe city tomorrow, right?
<いいわね。明日は確か川越市に行くんだったわよね?>

A. Right. Let's figure out how we can get there with the least amount of hassle.
<そうだよ。じゃあ次は、そこへの一番ベストな行き方を調べよう。>

2. おすすめの観光地

A. Excuse me. Could you please let me know about some must-see places in this area?
<すみません。このエリアで行っておいた方がいい観光地を教えてもらえませんか?>

B. The national art gallery is highly recommended. It’s free on Sunday.
<ナショナルアートギャラリーは必見ですよ。日曜は無料で入れます。>

A. That sounds good. How do I get there from here?
<良さそうですね。ここからそこへはどうやって行けばいいですか?>

ネットや本に載っているアクセス情報は古くなっていることもしばしば。
心配な方は、ツーリストインフォメーションセンターで How do I get there? と尋ねてみるといいですよ。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

最新記事 by YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ (全て見る)

アンちゃんのハローイングリッシュ


関連記事

  1. 動作を表すフレーズ

    【3656】rub the sauce onto:タレをもみ込む

    【フレーズ】rub the sauce onto《ゥラブザソースオ…

  2. 旅行、買い物、食事

    【3205】足回りのスペースがあまりなかった

     こんにちは、YOSHIです。 「アイデアは、移動距離に比例す…

  3. 旅行、買い物、食事

    It's got a little kick.:ちょっとピリ辛です

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】It's got a …

アンちゃんのハローイングリッシュ

最近の記事

  1. 【No.4996】kick the bucket:死ぬ/逝く…
  2. 【No.4995】That's nuts!:信じられない!/…
  3. 【No.4994】long face:悲しい表情/浮かない顔…
  4. 【No.4993】dark horse:無名の実力者
  5. 【No.4992】at a snail's pace:ゆっく…
PAGE TOP