名詞

【3262】one-hit wonder:一発屋

【フレーズ】one-hit wonder 《ワンヒッ(トゥ)ワンダー》

【意味】一発屋

 

【ニュアンス解説】
日本語の「一発屋」は英語で one-hit wonder と言います。
直訳は「1ヒットの不思議/奇跡」といったところです。楽曲や主演映画などで大きな成功を収めたものの、ヒット作は後にも先にも1度だけ、という歌手や俳優などについて使います。

【例文】

1. 懐かしい曲

A. Wow! I used to listen to this song all the time.
<わあ!この曲昔いつも聞いてた。>

B. We don't hear much about the artist anymore, do we?
<今じゃこのシンガーの話題ってたいして聞かないよね?>

A. He was a one-hit wonder.
<彼は一発屋だったのよ。>

2. 人気上昇中の子役

A. She's only ten years old.
<彼女まだ10歳なのよ。>

B. She's an amazing actress.
<すごい女優さんだ。>

A. I hope she won't end up a one-hit wonder.
<一発屋で終わらないといいわね。>

日本語の感覚と同じように使えそうですね。

 

今日のゲストコラム

『何が言いたいの?』について。

from Staff

以下の3つの英文の違いはわかりますか?

  • What are you saying?
  • What do you want to say now?
  • What are you going to say?

 このなかには、-ing がつくものもありますが、これが及ぼすニュアンスへの影響についても触れていきましょう。

前述の3つの文はどれも成立した英文ですが、それぞれニュアンスが変わり、以下のとおりです。

What are you saying?
何が言いたいの?

What do you want to say now?
今、何が言いたいの?(今度は何が言いたいの?)

What are you going to say?

なんて言うつもりなの?

 次に、-ing がつくことについて説明します。

 たとえば、What are you doing? は「何をしているのですか?」という意味ですよね。これを会話の中で少し怒ったように言うと、「何やってるのよ!」「どうしてそんなことしてるの?」「いったい、なぜそんなことをしているんだ!」というニュアンスになります。これは「何をしているのか」を聞きたいのではなく、目の前の相手の行動を見て、「なぜ相手がそんな行動をとったのか」を聞いているのです。

 とりあげたWhat are you saying? もこれと同じで、相手がなんと言っているのかは理解はしていて、「なぜそんなことを言うのか」「本当に言いたいことは何なのか」を尋ねているといったニュアンスです。

 これらの微妙な感覚をつかむのはちょっと難しいのですが、少しずつ慣れますので、ニュアンス・感覚をその都度つかんでいくようにしてみてくださいね。

例文で確認してみましょう。

A: Just be yourself.
  そのままのあなたでいてね。
B: What are you saying?
  それって、つまりどういうこと?
A: You know, just stay positive and be happy.
  いつもポジティブに、そしてハッピーでいるってこと。

A: I'm not gonna buy any toys today, OK?
  今日はオモチャは何も買わないわよ、わかった?
B: But we need a new video game soon.
  でも、もうすぐ新しいゲームが必要なんだよ。
A: What are you saying?
  よく言うよ。

 ちなみに、これらの文は疑問文ですが、語尾のイントネーションは下げて発音するのがポイントです。

The following two tabs change content below.
YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

YOSHIのネイティブフレーズ 運営スタッフ

「楽しみながら英語に触れて、世界を広げよう!」を合言葉に前向きでひたむきな多くの英語学習者たちとともに歩みを進める専属スタッフ。 とことん英語を楽しみながら学ぶという両方が叶う世界を構築するために日々活動中。

関連記事

  1. 名詞

    out of area:圏外

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  2. 名詞

    this time tomorrow:明日の今頃は

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】this time t…

  3. 名詞

    couch potato:(座ってばかりいる)怠け者

    ■今日のネイティブフレーズ 【フレーズ】couch potat…

  4. 名詞

    I have an upset stomach. :胃の調子が悪いんです

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  5. 名詞

    I'm into jazz. :ジャズにはまってるよ

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

  6. 名詞

    before tax:税引き前

    ■今日のネイティブフレーズ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄…

最近の記事

  1. 【3285】Better safe than sorry. …
  2. 【3284】Just so you know :念のために言…
  3. 【3283】Hi, stranger! :久しぶりだね!
  4. 【3282】I have to go with him on…
  5. 【3281】It goes with everything.…
PAGE TOP