welcome back(日本語訳:お帰りなさい)の使い方

welcome back:お帰りなさい

2018-01-05 9:00 AM テーマ:

■今日のネイティブフレーズ

【フレーズ】welcome back《ウェウカンバック》 

【意味】お帰りなさい

【ニュアンス解説】相手がどこかから帰って来た時に使うフレーズです。
既にいた場所に戻って来るというニュアンスが含まれます。

【例文】

1.海外旅行から帰国

A.Welcome back!
(お帰りなさい!)

B.Thank you, it’s so nice to be home.
(ありがとう、家に帰ってきて嬉しいよ。)

A.You must be tired?
(疲れたでしょう?)

2.長期出張から帰国

A.It’s been such a long time.
(ずいぶん長期間だったわね。) 

B.The last time I saw you was in March.
(最後に会ったのは三月だったね。) 

A.Welcome back to the office!
(オフィスにお帰りなさい!)

相手をやさしく出迎えたい時には
このフレーズを使うと最も喜ばれるでしょう。
長い間顔を合わせなかった人に対して
この表現を使って、久しぶりに会えて嬉しい気持ちを表しましょう。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

無料英会話習得メールマガジンご登録フォーム

200,000人以上が愛読中!
ネイティブが本当に使うフレーズを毎日お届け!
完全無料のメールマガジン「YOSHIのネイティブフレーズ」

以下にお名前とメールアドレスを記入し、
登録ボタンを押して下さい。(二つとも必須項目です。)

メールアドレス
お名前(苗字のみ)

このメールマガジンでは「ネイティブが本当に使うフレーズ」「フレーズに使い方」を、例文と楽しく覚えられる解説付きでお届けするメールマガジンです。

完全に無料のメールマガジンですので、日常英会話の
ボキャブラリーを増やしたい、ネイティブとの
コミュニケーションをもっと楽しみたいと思ったら、
今すぐご登録ください!

※ご記入頂いた個人情報は、メールマガジン配信や英会話上達に
関する情報、英会話教材に関する情報のみに
使用させていただくものです。

※配信解除はいつでも行えます。

プロフィール

YOSHI

無料英会話講座・YOSHI

自己紹介:2004年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ行き、そこで独自の英会話上達法を開発。

続きを読む

RSS