I'll try to put my best foot forward.(日本語訳:よい印象を与えられるように頑張るよ/全力を尽くすよ)の使い方

I’ll try to put my best foot forward.:よい印象を与えられるように頑張るよ

2018-04-11 9:00 AM テーマ:

■今日のネイティブフレーズ

【フレーズ】I’ll try to put my best foot forward.
《アイルトゥライトゥプッマイベス(トゥ)フッフォーワードゥ》 

【意味】よい印象を与えられるように頑張るよ/全力を尽くすよ

【ニュアンス解説】今日のフレーズは
前者がアメリカ英語、後者がイギリス英語
での意味になります。直訳は「きれいな方
(よい方)の足を前に出すように努力する」
つまり、出来るだけ相手への印象を
よくするように努める、よい方の足を使って
最善の努力をする、という解釈になります。

【例文】

1.初顔合わせ

A.I’m meeting Jena’s parents for the first time today.
(今日ジェナのご両親に初めて会うんだ。) 

B.Wow. Good luck!
(うわぁ。上手くいくといいね!) 

A.Thanks. I’ll try to put my best foot forward.
(ありがとう。よい印象を与えられるように頑張るよ。)

2.締め切り直前

A.You should go to bed soon.    
(そろそろ寝た方がいいよ。) 

B.I can’t. I really need to put my best foot forward to meet the deadline.
(それは出来ないわ。締め切りに間に合うように全力を尽くさないと。) 

A.Is there anything I can help you with?
(何か僕で手伝えることはあるかい?)

アメリカ英語とイギリス英語で使い方が異なるのが興味深いですね。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

無料英会話習得メールマガジンご登録フォーム

200,000人以上が愛読中!
ネイティブが本当に使うフレーズを毎日お届け!
完全無料のメールマガジン「YOSHIのネイティブフレーズ」

以下にお名前とメールアドレスを記入し、
登録ボタンを押して下さい。(二つとも必須項目です。)

メールアドレス
お名前(苗字のみ)

このメールマガジンでは「ネイティブが本当に使うフレーズ」「フレーズに使い方」を、例文と楽しく覚えられる解説付きでお届けするメールマガジンです。

完全に無料のメールマガジンですので、日常英会話の
ボキャブラリーを増やしたい、ネイティブとの
コミュニケーションをもっと楽しみたいと思ったら、
今すぐご登録ください!

※ご記入頂いた個人情報は、メールマガジン配信や英会話上達に
関する情報、英会話教材に関する情報のみに
使用させていただくものです。

※配信解除はいつでも行えます。

プロフィール

YOSHI

無料英会話講座・YOSHI

自己紹介:2004年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ行き、そこで独自の英会話上達法を開発。

続きを読む

RSS