Be considerate of our neighbors.(日本語訳:ご近所さんの迷惑も考えて/ご近所さんに思いやりをもって)の使い方

Be considerate of our neighbors.:ご近所さんの迷惑も考えて

2017-01-07 9:00 AM テーマ:

■今日のネイティブフレーズ

【フレーズ】Be considerate of our neighbors.
《ビカンスィダゥレットブアワネイバーズ》 

【意味】ご近所さんの迷惑も考えて/ご近所さんに思いやりをもって

【ニュアンス解説】considerate は
「思いやりのある」という意味です。
人の気持ちを察して、気を遣って、と
相手に伝えるフレーズになります。

【例文】

1.午後11時過ぎ

A.Mom, what did you just say?
(お母さん、今何て言ったの?)

B.I said, “The music is too loud.” Be considerate of our neighbors.
(「音楽がうるさい」って言ったのよ。ご近所さんの迷惑も考えなさい。)

A.Okay. I’m going to wear my headphones.
(わかったよ。ヘッドフォンするね。)

2.友人が失恋

A.I don’t think he’s coming to the party tonight.
(今夜あいつ飲み会には来ないと思うよ。) 

B.Really? I’m going to call him.
(本当?私、彼に電話してみる。) 

A.Don’t. He just broke up with his girlfriend. Be a little more considerate of his feelings.
(よせよ。あいつ彼女と別れたばかりなんだ。もう少し気遣ってやってくれ。)

considerate ofは、considerate to, considerate towards
という言い方もあります。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

無料英会話習得メールマガジンご登録フォーム

200,000人以上が愛読中!
ネイティブが本当に使うフレーズを毎日お届け!
完全無料のメールマガジン「YOSHIのネイティブフレーズ」

以下にお名前とメールアドレスを記入し、
登録ボタンを押して下さい。(二つとも必須項目です。)

メールアドレス
お名前(苗字のみ)

このメールマガジンでは「ネイティブが本当に使うフレーズ」「フレーズに使い方」を、例文と楽しく覚えられる解説付きでお届けするメールマガジンです。

完全に無料のメールマガジンですので、日常英会話の
ボキャブラリーを増やしたい、ネイティブとの
コミュニケーションをもっと楽しみたいと思ったら、
今すぐご登録ください!

※ご記入頂いた個人情報は、メールマガジン配信や英会話上達に
関する情報、英会話教材に関する情報のみに
使用させていただくものです。

※配信解除はいつでも行えます。

プロフィール

YOSHI

無料英会話講座・YOSHI

自己紹介:2004年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ行き、そこで独自の英会話上達法を開発。

続きを読む

RSS