Here's the deal.(日本語訳:こうしましょう/よく聞いて)の使い方

Here’s the deal.:こうしましょう

2018-05-01 9:00 AM テーマ:

■今日のネイティブフレーズ

【フレーズ】Here’s the deal. 《ヒアズダディーゥ》 

【意味】こうしましょう/よく聞いて

【ニュアンス解説】「取り決め、契約」
などの意味のdeal。今回のフレーズを
直訳すると「これが取り決めです」となりますが
これはつまり「こうしましょう」
「(こういうことなので今から言うことを)
よく聞いて」などというニュアンスになります。
話の核心に迫るとき、本題に入るときの前置きとしてよく使います。

【例文】

1.ミーティングの準備

A.We have a lot to do before the meeting.
(ミーティングの前にやることがいっぱいだわ。) 

B.I don’t know where to start.
(どこから始めたらいいのやら。) 

A.Here’s the deal. I’ll finish this report. Why don’t you set up the boardroom?
(こうしましょう。私はこのレポートを仕上げるわ。あなたは会議室のセッティングをしてくれる?)

2.友達同士を紹介

A.Carol doesn’t feel like dating anyone right now.    
(キャロルは今誰ともデートする気はないわ。) 

B.I think she’ll like my friend, Rob.
(彼女、僕の友達のロブを気に入ってくれると思うんだ。) 

A.Here’s the deal. She’s not interested in meeting someone new.
(よく聞いて。あの子は新しい出会いに興味がないの。)

海外ドラマや映画で頻出するフレーズなので
使うタイミングなどをぜひ
参考にしてみるといいですね。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

無料英会話習得メールマガジンご登録フォーム

200,000人以上が愛読中!
ネイティブが本当に使うフレーズを毎日お届け!
完全無料のメールマガジン「YOSHIのネイティブフレーズ」

以下にお名前とメールアドレスを記入し、
登録ボタンを押して下さい。(二つとも必須項目です。)

メールアドレス
お名前(苗字のみ)

このメールマガジンでは「ネイティブが本当に使うフレーズ」「フレーズに使い方」を、例文と楽しく覚えられる解説付きでお届けするメールマガジンです。

完全に無料のメールマガジンですので、日常英会話の
ボキャブラリーを増やしたい、ネイティブとの
コミュニケーションをもっと楽しみたいと思ったら、
今すぐご登録ください!

※ご記入頂いた個人情報は、メールマガジン配信や英会話上達に
関する情報、英会話教材に関する情報のみに
使用させていただくものです。

※配信解除はいつでも行えます。

プロフィール

YOSHI

無料英会話講座・YOSHI

自己紹介:2004年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ行き、そこで独自の英会話上達法を開発。

続きを読む

RSS