Let's brainstorm ideas. (日本語訳:アイディアを出し合ってみようよ)の使い方

Let’s brainstorm ideas. :アイディアを出し合ってみようよ

2019-05-23 9:00 AM New! テーマ:

■今日のネイティブフレーズ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【フレーズ】Let’s brainstorm ideas.
《レッツブゥレインストームアイディアズ》

【意味】アイディアを出し合ってみようよ

【ニュアンス解説】日本語にもなりつつある
brainstormという単語。「脳」」「嵐」という
2つの単語からなんとなくイメージが湧くかもしれませんね。
複数の人が集まって、それぞれが
頭の中にある考えやアイディアを
(まるで嵐が吹くような勢いで)出し合う様子を指します。
ビジネスの場でとてもよく使われるフレーズです。

【例文】

1.新商品に関するミーティング

A.Today we’d like to talk about our advertising campaign for the new product.
<今日は、新商品の広告キャンペーンについて話し合いたいと思います。> 

B.We’ve been asked to prepare a report on this.
<これについて、報告書をまとめるようにと指示されています。> 

A.So, everyone, let’s brainstorm ideas for branding strategies.
<それでは皆さん、ブランド戦略についてアイディアを出し合ってみましょう。>

2.パーティーの企画

A.Let’s book a venue as soon as possible.
<できるだけ早めに会場を押さえようよ。> 

B.We should first brainstorm party theme ideas.
<パーティーのテーマを話し合うのが先じゃない?> 

A.How about doing both at the same time?
<両方同時進行っていう手もあるけど?>

brainstorm(ing)という言葉は、最近は
カタカナでも使われているのを見かけるようになりました。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

無料英会話習得メールマガジンご登録フォーム

300,000人以上が愛読中!
ネイティブが本当に使うフレーズを毎日お届け!
完全無料のメールマガジン「YOSHIのネイティブフレーズ」

以下にお名前とメールアドレスを記入し、
登録ボタンを押して下さい。(二つとも必須項目です。)

お名前(名字のみ)
メールアドレス

このメールマガジンでは「ネイティブが本当に使うフレーズ」「フレーズに使い方」を、例文と楽しく覚えられる解説付きでお届けするメールマガジンです。

完全に無料のメールマガジンですので、日常英会話の
ボキャブラリーを増やしたい、ネイティブとの
コミュニケーションをもっと楽しみたいと思ったら、
今すぐご登録ください!

※ご記入頂いた個人情報は、メールマガジン配信や英会話上達に
関する情報、英会話教材に関する情報のみに
使用させていただくものです。

※配信解除はいつでも行えます。

プロフィール

YOSHI

無料英会話講座・YOSHI

自己紹介:2004年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ行き、そこで独自の英会話上達法を開発。

続きを読む

RSS