sort out (日本語訳:物事を整理する)の使い方

sort out:物事を整理する

2019-05-24 9:00 AM New! テーマ:

■今日のネイティブフレーズ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【フレーズ】sort out 《ソータウ(トゥ)》

【意味】物事を整理する/気持ちを落ち着ける

【ニュアンス解説】「分類する・仕分ける」
などといった意味のsortですが、
そこから物事を整理する、体制を整える、
事態を収束する、などといった意味で
よく使われています。また、気持ちを整理する、
冷静さを取り戻す、など感情面を表す場合にも使えます。

【例文】

1.有意義なミーティング

A.The meeting was very productive.
<すごく有意義なミーティングだったな。> 

B.I agree. Two hours just flew by.
<そうね。あっというまの2時間だったわ。> 

A.We sorted out quite a few problems today.
<今日は多くの問題を整理できたな。>

2.将来の計画

A.Don’t worry about him so much.
<あいつのことはそんなに心配するなよ。> 

B.He’s turning 18 soon. He should have a plan for the future.
<もうすぐ18歳よ。将来への計画ってものがなくちゃ。> 

A.He needs more time to sort things out.
<色々整理するのに、あいつにはもう少し時間が必要なんだよ。>

他にも様々な意味がありますが、
ベースにあるのは「整える」です。
このニュアンスと関連付けて覚えるようにしましょう。

英語ペラペラになるには、フレーズを覚えるのが一番の近道です。

では、また明日。

ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

無料英会話習得メールマガジンご登録フォーム

300,000人以上が愛読中!
ネイティブが本当に使うフレーズを毎日お届け!
完全無料のメールマガジン「YOSHIのネイティブフレーズ」

以下にお名前とメールアドレスを記入し、
登録ボタンを押して下さい。(二つとも必須項目です。)

お名前(名字のみ)
メールアドレス

このメールマガジンでは「ネイティブが本当に使うフレーズ」「フレーズに使い方」を、例文と楽しく覚えられる解説付きでお届けするメールマガジンです。

完全に無料のメールマガジンですので、日常英会話の
ボキャブラリーを増やしたい、ネイティブとの
コミュニケーションをもっと楽しみたいと思ったら、
今すぐご登録ください!

※ご記入頂いた個人情報は、メールマガジン配信や英会話上達に
関する情報、英会話教材に関する情報のみに
使用させていただくものです。

※配信解除はいつでも行えます。

プロフィール

YOSHI

無料英会話講座・YOSHI

自己紹介:2004年、ワーキングホリデーでオーストラリアへ行き、そこで独自の英会話上達法を開発。

続きを読む

RSS